1988年、『ニュータウン仮分署』でデビューする。脚本家で生きていく決心をしたのは、1993年に34歳で未婚のまま長男を産んだ時だといい、家で子供を育てながら続けられるのは脚本家しかないと覚悟を決めたという[1]。長男の出産後、1995年の月9ドラマ「For You」で復帰。同作品では主演の中山美穂が未婚の母親を演じたが、これには中園自身の未婚の母としての経験が反映されているという

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

脚本家中園ミホさん。花子とアンの脚本家で四柱推命で配役を決めたって言ってたな

脚本家中園ミホさん。花子とアンの脚本家で四柱推命で配役を決めたって言ってたな

このまとめを見る