1. まとめトップ

【あの豪邸の主人はどなた?】孫正義邸の調査結果

このまとめは①豪邸に興味のある方、②豪邸に住みたい方、③豪邸を探している・建てたいので、他の豪邸を参考にしたい方におすすめです。

更新日: 2020年01月12日

0 お気に入り 2917 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

お金があっても、家探しは苦労するもの。「部屋が狭い」「部屋数が足りない」「ベランダが小さい」など、家探しの悩みがきっかけで、このまとめを作成するに至りました。

RichardGongさん

あなたは豪邸に住みたいですか?

「はい」と答えた方へ: このまとめは、そんなあなたにおすすめです。

お金のある方は、こちらのまとめを参考にして、ご自身の豪邸を充実した造りにしてください。

1. この豪邸はどなたのもの?

ソフトバンクグループ創業者として知られ、ソフトバンクグループ代表取締役会長兼社長やヤフー取締役、スプリント会長、アーム会長、アリババ取締役、福岡ソフトバンクホークス取締役オーナーなどを務める。

ソフトバンクグループの筆頭株主である。

経済誌「Forbes JAPAN」が2018年4月に発表した「日本長者番付 2018」において見事1位に輝いた孫さんの資産総額は、2兆2930億円となっております。

2017年6月に、経済誌「東洋経済」が発表した「上場企業役員の報酬総額ランキング」での孫さんの年収は、96億900万円(配当収入94億7900万円、役員報酬1億3000万円)にも及んでいます。

2. 豪邸情報

1つ目

孫さんの1つ目の自宅は、東京都港区麻布永坂町にある敷地面積960坪を数える豪邸となりますが、総評価額は63億8000万円にも及び、相続税対策のために既に夫人名義となっております。

【評価額】63億8000万円
【長者番付】1位
【総資産】2兆2640億
【所在】東京都港区
【総面積】約915坪

約960坪の敷地面積に地上3階、地下1階建ての、白い壁が映える瀟洒な大邸宅。地下には孫氏自ら開発したと言われるゴルフシミュレーターやサウナ、プールも完備され、100人規模でパーティーが可能なサンルームもあるという。

2つ目

日本での孫さんの2つ目の自宅は、同じ港区の白金台にあるそうで、2005年に閉店した財界人御用達の料亭「般若苑」の跡地に建設されたことでも有名です。

建設費用も含めれば総工費は80億円はかかっているといわれていて地上4階地下2階の建物です。

3つ目 in USA

孫正義さんのアメリカの自宅は、アメリカ・カリフォルニア州のシリコンバレーにあり、坪換算すると敷地面積1万890坪にも及ぶ大豪邸だとか。

その購入価格は1億1750万ドルにも及びますが、1万坪超という敷地面積を踏まえると、アメリカの不動産は日本の不動産よりもかなりお買い得と言えるのかも知れませんね。

別荘

孫さんはその他にも、箱根(資産価値3億円)と軽井沢(資産価値6億円)に別荘を持っていると言われており、所有している不動産だけでも大富豪といえる資産を持っていることになります。

3. 努力の上に、豪邸が立つ!

このまとめで紹介した方は、努力をした結果として富を獲得しました。おそらく、幾度となく挫折や屈辱、苦悩を味わったことと思います。それでも努力を止めなかったのは、その人自身はその仕事が好きだったからかもしれません。だからこそ、このような豪邸を建てることができたのだと言えます。
このことは、現在このまとめを読んでいるみなさまにも言えることです。あなたは今の仕事が好きですか? 好きでなければ、好きな仕事を見つけるか、今やっている仕事を好きになりましょう。仕事を好きになって継続することが、成功への入口かもしれません。

あなたも成功し、豪邸を建てましょう!

4. 画像

1 2