1. まとめトップ

中野美奈子アナ絶賛のインビザラインとは?

歯並びの悪く矯正に悩む私が、中野美奈子さんのブログで『インビザライン』という矯正方法を知りました。普通の矯正よりどう違うのか、話題のブログを元にまとめてみました!

更新日: 2015年10月16日

16 お気に入り 13558 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

★中野美奈子さんのオフィシャルブログで、2015年1月のブログで紹介された『インビザライン』が話題に!

★ブログの内容は・・・

大学時代にワイヤー矯正したものの、その後リテーナーをちゃんとせずに、下の歯が戻ってきていました。
ただ今更矯正するのも面倒だし、透明のマウスピースは歯が動かなそうだし、高額だしと思っていたのですが・・・
いろいろ高いと言われているこの国で、インビザラインだけは日本の3分の2くらいのお値段でできることが判明✨

→どうやらもともと歯並びに悩んでたようで、過去に矯正治療をした過去もあるようです。

インビザラインを始める前に、自分なりにリサーチしましたが、イイコトしか書いてないサイトが多くてイマイチ実態がわかりませんでした。
個人的な感想ですが、半年経験したものとして書きます✨あくまで一個人の意見ですのであしからず。

→このブログ自体がどこかの歯医者や商品の宣伝でないどころか、結構自分でネットサーフィンして調べる方のようで、個人的な意見ばかり書いてますw

★そもそもインビザラインって何?

脱可能な透明のマウスピースを用いて矯正を行う方法である。

→歯並び矯正の一番新しい方法です。マウスピース矯正とも言うみたいですね。

★インビザラインのメリット1『目立たない!』

透明感があり、装着していても目立たない。

→喋ったり笑ったりするたびに見えて、怖い印象すらありました。

→左はインビザラインの器具をつけているのですが、全くわかりません。

★インビザラインのメリット2『取り外せる!』

食事や歯みがきの時にはご自分で外すことができます。
従来のワイヤー矯正ではご自分で取り外しができませんので、食事に制限がありますし、ご自宅での歯みがきケアがうまくできないというデメリットがありました。インビザラインなら、気軽に取り外しと装着ができますので、口内を常に清潔に保つことが可能です。そのため、歯周病やむし歯のリスクも抑えることができます。また万が一、違和感があってもご自分で取り外せるので安心です。

★インビザラインのメリット3『同時にホワイトニング!』

インビザラインのマウスピースを利用してホワイトニング(ホームホワイトニング)を行うことができます。

→かぶせるタイプだからこそ、その隙間にホワイトニングの液体を塗ることでホワイトニングもできて、まさに一石二鳥!

1