1. まとめトップ

いちご鼻を絶対治す!今日から始める3つのコト

もう一生治らないの!?と不安になるブツブツいちご鼻。鼻は顔の中心にるパーツなので他人が見た時に意外と目立つ部位であることも事実。やっぱりつるつる鼻は好印象なのです。いちご鼻に悩んでいるあなた、本当に治したいなら3つのことを実践してみましょう。継続は力なり!

更新日: 2018年06月19日

145 お気に入り 2044294 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いちご鼻をつるっつるにしたい!

気にすればするほど目立ってくるきがする鼻の毛穴や黒ずみ・・・劇的に効く治療薬がないのも事実。もう一生治らない!?と諦めモードになっていませんか?

“イチゴ鼻”とは、毛穴に皮脂や古い角質がビッシリと詰まって酸化し、イチゴの種のようにブツブツに見える鼻のことです。字面はかわいらしいですが、実際には全く喜んでいられない状態

そもそも、あのブツブツや黒ずみ、ボコボコの正体って?

毛穴のお手入れをする前にまずは鼻のブツブツや黒ずみの正体について知る事が大切!まずは憎き相手の正体を知り、的確な戦略(対処法)を学んで行きましょう。

多くの角栓ケア失敗者が陥りがちな間違いは、
「角栓」というものを何か分からずただ取ろうとしているということです。
それは敵が何者かもわからないのに戦いを挑んでいるのと同じことです。
まずは相手を知り、
そこから的確な戦略を考えましょう。

ブツブツの正体は・・・

そう、普段「角栓」と呼んでいるもの。

鼻の角栓は、人の体から出る老廃物が、毛穴から出られないまま固まったもの

黒ずみの正体は・・・

毛穴に詰まった汚れの表面が空気に触れると酸化し、酸化した汚れが黒く目立って見えるようになる

黒ずみとは、古い角質や皮脂、ほこりや老廃物などが毛穴に詰まり酸化して固まり、皮膚の表面に黒い点になって表れる症状です。また、結果として毛穴が広がることによって、毛穴の影が黒く見える状態です。

ボコボコの正体は・・・

鼻にある毛穴には皮脂腺の割合が多く、Tゾーンは他の部分と比べ約7倍もの毛穴の数が存在しているので、特に皮脂の過剰分泌などが原因で起こる毛穴の開きというトラブルが生じやすい

毛穴が開いている状態であれば問題はありませんが、閉まっている状態だと角栓が引き抜かれるときに毛穴の奥から無理やり押し広げられて出てくるので毛穴が広がる

まとめますと、いちご鼻になってしまう大きな原因となっているものは、

悪のいちご鼻スパイラル

毛穴に皮脂や古い角質が詰まる

角栓になる

詰まった毛穴が酸化

いちご鼻の完成



他にも原因はありますが、結局はこのサイクルが働いてブツブツいちご鼻が完成

年齢を経るにつれて、ターンオーバーが遅くなり、

「古い角質」が肌に残りやすく・剥がれにくくなってきます。



なので、30代・40代の方は、もしかしたら「スキンケアが不足」しているかも

ということは・・・

角栓、引っこ抜いてしまえば良いんでない?

一番やってはいけない事。

それが引っこ抜くこと。

無理矢理押し出しても本当のつるつるの鼻は
GETできません!毛穴が見えやすくなるし
絶対NG〜。

1 2