出典 www.flugzeuginfo.net

B-2A Spirit

B-2は、アメリカ空軍のステルス戦略爆撃機である。開発はノースロップ・グラマン社が担当した。水平尾翼および垂直尾翼がない全翼機と言う特徴的な形をしており、愛称はスピリット(Spirit、魂、精神の意)。
この機は同重量の金と同価値といわれるほど非常に高価で、少数しか生産されていない。B-2は1機ごとに「Spirit of ~(大半は米国の州の名)」のパーソナルネームが与えられている。ステルス性や長い航続距離などの要求の下に1978年から開発が開始され、1989年にエドワーズ空軍基地にて初飛行。

この情報が含まれているまとめはこちら

【写真で見る】アメリカ空軍の装備一覧

アメリカ空軍の使用する軍用機等を写真で紹介。一部退役済みの機体も紹介してあります。

このまとめを見る