1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

注射しなくていい「インフルエンザの予防接種」があるってホントかよ・・。

日本ではまだ厚労省に認可されていない「フルミスト」。針を刺さないため人気が高いみたいですよ・・!

更新日: 2015年10月14日

78 お気に入り 99874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakyunaさん

▼ 今年もインフルエンザの季節がやってきた・・。

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れます。

年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。日本では毎年11月~4月に流行が見られます。

すでに学級閉鎖なども出ているが、今年(2015年)は予防ワクチンを従来の3種類から4種類のウイルスに対応できるようにした。

@SIOKAZUNOKO 季節の変わり目ですしインフルエンザも流行りだす季節なのでどうかお大事に。

泣きわめく子供にインフルエンザ予防接種を打つ光景をニュースで見せつけられる季節だ

・予防注射に憂鬱なひとたち

親が急にインフルエンザの注射申し込んだとか言ってきた…やだー注射嫌い……

インフルエンザの 予防接種やだなー(´・ω・`) 注射きらい

インフルエンザの予防接種したくない。注射やだ。病院だいっきらい。

▼ 注射しなくていいワクチン「フルミスト」とは

注射ではなく「フルミスト」というあらたな接種法も話題だ。霧状にしたワクチンを鼻の中に吹き付ける方法

鼻から点鼻する(全く痛くない)、そして、ふつうのインフルエンザワクチンの何倍も効果が証明されている

弱毒化したインフルエンザウイルスを直接鼻腔内に噴霧することで、インフルエンザ疑似感染状態をつくり免疫を誘導する。

最新のインフルエンザ予防 フルミスト… 鼻からインフルエンザのワクチンをシューってするんだって(^ ^) 注射嫌いな子供にはお勧めだね^_−☆

フルミストのインフルエンザ予防接種したいなあ 高いなあ、、

・有効な期間は通常の予防接種4ヶ月に比べ、長い。

ワクチン有効期間が長い。約1年間効果が持続します。国内注射型は4か月です。

フルミストは不活化のインフルエンザワクチンに比べて
 1、発症予防効果が高い
 2、効果の持続が長い
 3、注射ではないので痛くない

フルミスト! いーねー 痛くない! 1年ももつのかー

・数日は軽い風邪の症状が出る可能性

生ワクチンなので接種後、数日間軽いかぜ症状(咳・鼻など)をみとめることがあります。

1 2