1. まとめトップ

トランポリンで脅威のカロリー消費!体幹鍛えてリンパの流れも良くなる【簡単エクササイズ】

IKKOさんが5分でへとへとになってたトランポリンエクササイズ。トランポリンで「跳ぶ」運動は全身運動でかなりのカロリー消費をするようです。ダイエットに成功した人も多そう。自宅でもできそうなので大変興味深い!

更新日: 2018年04月21日

28 お気に入り 53385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shino-aさん

▼これ見てトランポリンの凄さに驚く!!

2006年にスタートしたスポーツジム「SkyZone」


日本にはまだまだこういう施設は少ないかもしれません。

NASAが宇宙飛行士の地上トレーニングにトランポリンを採用している?!

NASAの宇宙飛行士の訓練プログラムに利用されていることで注目を浴びたトランポリンエクササイズ。
実は、ダイエットや美容効果は絶大!

短時間で大きな運動量
5分間のジャンピングでジョギング1kmの運動量です。

トランポリンは非常に効率の良い「全身運動」となっており、多種多様なメリットがあります。

例えば、全身を引き締めたい女性のダイエットや美容にも効果がありますし、マッチョを目指したい男性の筋トレとしても十分過ぎるパフォーマンスを発揮します。

消費カロリーが凄いのがトランポリンの魅力!

トランポリンの上を軽くピョコピョコと飛び跳ねるだけで、5分ごとに体重(kg)と同じ数字分のカロリーを消費します。つまり、50kgの人がトランポリンの上を跳ぶと、5分ごとに約50kcalのカロリーが消費されるのです。これは、ジョギングでいうとおよそ1km分に相当します。

1月から初めて、たった4ヶ月で 72kgから → 現在65kgです。
体を揺らす程度でやってます。

トランポリンとんでたら肩こりが治った!素晴らしい!
上で足踏みするだけでも体のゆがみが治っていいらしいですよ。

*画像はイメージ

トランポリンを毎日していたらダイエット効果が抜群だった。体重84キロから64キロ­に、体脂肪率は25%から1桁台の9%まで改善した。その後はリバウンドせず太らない­体質になることができた。トランポリン効果は子供から大人まで共通で、脳への良い効果­も期待できる。うつ病やダウン症、引きこもりにも改善の期待が持てる。トランポリン効­果は日本でももっと普及していくだろう。

日本には
大規模なトランポリンのスポーツジムは
まだまだ少ないようです・・

ダイエットやシェイプアップ、健康維持を目的としてトランポリンをやるなら自宅でも簡単にできますよ。

ホームジャンピング DR-6600
サイズ:(約)92×92×20cm
重量(約)6kg


家庭用ミニトランポリン

▼初心者はまずこれからやってみよう

トランポリンダイエットは、難しく考えることはありません。トランポリンの上で自由に飛び跳ねればいいんです。
腕を前後に振ったり開いたりすれば二の腕に、脚を前後左右に開いたり閉じたりすれば脚に、体をひねるようにすればウエストにと、思いのままに引き締め運動ができます。

トランポリンは簡単な動きから始められますが、安定感が得られない運動なので、これが体幹を鍛えてくれます。

▼慣れてきたらいろいろな体の動かした方を試してみる

これrはだいぶん慣れてからかな・・・

ミニトランポリンの健康とダイエットに及ぼす7つのメリット

1. 白血球を増やす

2. リンパ液の流れをよくする

3. 血の流れがよくなる

4. ダイエットに効果的

5. 活力をアップ

6. 肩こり、背中や腰の痛みを解消

7. 骨密度をあげる

ミニトランポリン運動で得られる最大のメリットは、リンパ液の浄化

リンパ液が滞るということは、老廃物が排出されないということです。
まず顔のリンパ液が滞った場合は、むくんできます。
さらに排出されない老廃物の影響で、ニキビや肌荒れ、くすみにつながります。

トランポリンダイエットを続ける方法は、自分がやった回数や時間と一緒に、体脂肪やサイズも記録しているといいですよ。
そうすれば体の変化がちゃんとわかりますから励みにもなりますよ

▼しっかり教えてもらうなら

1