1. まとめトップ

【話題】アイス職人が作るジェラートにしか見えない熱々ピザマッシュポテトが食べたい

今年の8月、文京区・根津にオープンした「BISTOIRE」。8月31日から販売開始した【ピザマッシュ】が人気沸騰中。まるでジェラートのような形のかわいいマッシュポテトとコーンのように巻かれたピザが絶妙なハーモニーを奏でます。

更新日: 2017年11月06日

6 お気に入り 3352 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピザマッシュポテトが食べられるのは谷根千エリアのカフェダイニングハウス「BISTOIRE(ビストア)」

●グラスシェフとパティシエが本気で鍋とフライパンを手に取り 新しいフード文化をこの根津から発信

左からフランボワーズ、「根津」、八ヶ岳ミルク、モカ

「グラスシェフ」とはアイスクリームに特化した職人のことです。「グラシエ」とも言いますね。フードメニューにもところどころにフルーツやスイーツなどを盛り込んで、グラスシェフとパティシエならではの感性を生かした料理の世界観を楽しんでいただけたらと思っています。

看板商品は素材や製法にもこだわって、なめらかな口どけと品の良い香りを表現したジェラート

●ディスカッションをしている中で生まれた「ピザマッシュポテト」

マッシュポテトのフレーバーは、現在7種類。シングルで味わうのはもちろん、2種類の味を楽しめるダブルもオススメ!

▼お店おすすめのカスタムBEST3

<プレーンとパプリカ>

プレーンはそのままジャガイモをつぶしてバターと塩を混ぜ込んだもの。パプリカは一度焼き上げ、それをペースト状にして混ぜ込んだもの。色合いも綺麗で、ピザによく合います。

<アボカドとパンプキン>

アボカドは生のアボカドをペースト状にし、プレーンのマッシュポテトに混ぜ込んでいて、パンプキンは一度茹で上げている。それぞれの味がしっかりしていて、お互いが強調し合わずに、相性抜群!着色もなく、そのままの色が出ています。ピザの生地はマルゲリータで、マッシュポテトの下にはとろ〜りチーズが隠れています。

<ジェノベーゼと黒トリュフ>

プレーンのマッシュポテトにふんだんに混ぜ込まれた黒トリュフは、フッと鼻から抜けた時に大人の味を感じる。鮮やかな緑色のジェノバと一緒に味わう事で、コクと爽やかさを感じることができます。

▼ピザの生地にもこだわって本場の味

「ピザマッシュポテト」はもちろんピッツァも主役。イタリアから仕入れた粉を使用し、塩、水、イーストにもこだわって本場の味を再現しています。

●テイクアウトも可能

『PIZZA MASHED POTATOES(ピザマッシュポテト)』800円(税別)
プレーン、黒トリュフ、バジル、パプリカ、パンプキン
カフェタイム(15:00)から限定30食

●テレビで放送されて食べたい人続出

出典ameblo.jp

山下智久さんがドラマツアーズでBISTIREに!!!!

おやすみの間にポテトマッシュのピザのお店いきたい

『BISTOIRE』のピザマッシュポテト食べたい!! ジェラートに見えるけどピザなんだってこれ!! 東京行きたい。。。 pic.twitter.com/fzhEgpD4oJ

【BISTOIRE】@根津 洋菓子の職人が集まってできたカフェ♡ですが、スイーツはもちろん、フードと多種多様なアルコールもそろえており、使い勝手抜群♡ 注目は写真のピッツアジェラート♡ジェラートのような見た目のピザ♡食べてみたい! pic.twitter.com/oUjMFx3Ujr

●もう食べてきた人も!羨ましい~。

BISTOIREでピザマッシュドポテト食べてきた! めっちゃ美味かった❤︎ あと好きな道で言ってた桜新町のサザエさん通り行った! サザエさんの髪の毛食べたらカツオになった! 美味しいものは世界を救う!! pic.twitter.com/EZ7RBXk8k7

美味しかった 近くにあって欲しい

東京に遊びに来てて菜那子が付き合ってくれるってゆーから食べにきた♡アイスに見立てたピザちょーーーーうまかった満足「あったかい」とゆーより熱かった♡やまぴーの言う通り☝️わたしはプレーン×パンプキン

●他のメニューもとーーーーーっっても美味しそう!!

・口どけふわふわアイスキャンディー 450yen~

1 2