1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ayanenoneさん

鬼太郎のお父さんは、誰もが知っている目玉のおやじ。

鬼太郎の父親。眼球に体が付いた姿。身長9.9cm、体重33.25gと手のひらに載るサイズだが、非常に博学で知識面で鬼太郎たちをサポートすることも多い。

鬼太郎のお母さんって、、?

鬼太郎のお母さんについては、いくつか設定があるようです。

鬼太郎の両親は「幽霊族」という大変に歴史の古い種族の最後の生き残りでした。そして鬼太郎の母親は、鬼太郎がまだお腹にいる時に死んでしまいました。
鬼太郎は埋葬された母親の死体から生れ落ち、自力で外の世界へ這い出してきたのです。

また、鬼太郎の母は「岩子」という人間(でも普通の人間ではない)とされている話もあります。

目玉のおやじはどうして目玉だけなの?

鬼太郎の誕生する前のこと、鬼太郎の父親は病にかかってミイラ男化したあげく、息絶えてしまう。それと同じ頃に鬼太郎の母親も死去。それを不憫に思った血液銀行員の水木によって埋葬されたが、ミイラとなった父親は腐敗が激しく、住んでいた家に放置されてしまった。

しかし驚いたことに、その後で鬼太郎は死亡した母親の胎内から生誕し、土を掘り破って外に出てきたのである。

それを察知したのか、子を思う父の思いが強くなり、腐食したミイラの死骸の目に意思が宿り、視神経が手足となって、目玉頭の奇妙な妖怪もここに誕生した。

1