東京湾上に高さ1,600mのハイパー超高層を建設する「ネクスト東京」構想。マスタープラン・アーキテクトは《六本木ヒルズ》を手がけたというデビッド・マロー。

出典a + e / 建築と食べ物: 番組視聴:NHK「ネクストワールド」最終回

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

高さ1,600mのタワーも!? 東京湾上の夢の都市『ネクスト東京』

奇才建築家デビッド・マローが描く東京の未来。1,600メートルの超高層建築・通称「スカイマイルタワー」には50万人の人々が暮らすという新しいライフスタイル。人口の一極集中と、それ以外の地方を自然に還すことで、人はより豊かな生活を手に入れられる──そんな夢が詰まった『ネクスト東京』構想について。

このまとめを見る