「私のユートピア構想は、都市を垂直方向に高層化することで、NYや上海などを人口の超過密地点にして、相互ネットワークを強化することから始まります。そして特定の地域の集中度を高め、それ以外はすべて自然に戻す。そうすれば、人間にとって欠かせない他人との交流と、自然との直接の触れ合いという、両方のメリットを得ることができます」

出典未来、人は「超高層建築」がつくる都市に住む Page2 « WIRED.jp

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

高さ1,600mのタワーも!? 東京湾上の夢の都市『ネクスト東京』

奇才建築家デビッド・マローが描く東京の未来。1,600メートルの超高層建築・通称「スカイマイルタワー」には50万人の人々が暮らすという新しいライフスタイル。人口の一極集中と、それ以外の地方を自然に還すことで、人はより豊かな生活を手に入れられる──そんな夢が詰まった『ネクスト東京』構想について。

このまとめを見る