夏への扉

出典Amazon.co.jp: 夏への扉 (ハヤカワ文庫SF): ロバート・A. ハインライン, 福島 正実: 本

ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。最愛の恋人に裏切られ、生命から二番目に大切な発明までだましとられたぼくの心は、12月の空同様に凍てついていたのだ。そんな時、「冷凍睡眠保険」のネオンサインにひきよせられて…。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【50冊以上】ハイセンスなタイトルの小説まとめ

思わず惹かれる秀逸なタイトルの文学作品とそのあらすじ。次に読む本、買う本の参考や暇つぶしなどにどうぞ。PCビューで1P…SF、2P〜3P…日本人作家(SF以外)、4P〜海外作家(SF以外)

このまとめを見る