共産党の志位和夫委員長は15日、都内の日本外国特派員協会で記者会見し、同党が呼び掛ける安全保障関連法廃止を目指す野党連立政権「国民連合政府」が実現した場合、党綱領で掲げる日米安保条約廃棄は求めずに維持する考えを示した。

出典共産・志位委員長「日米安保条約は維持」 国民連合政府実現の場合 - 産経ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

変節?方針転換?日本共産党が政界の台風の目となりつつある

日本共産党の志位委員長が日米安保容認の発言をしました。従来の共産党の方針転換とも取れる発言なだけに波紋が広がっています。この発言に至った背景をまとめました。

このまとめを見る