これまで日本の音楽著作権を管理する団体は、JASRAC(日本音楽著作権協会)しかありませんでした。 しかし、2001年10月に新しい法律(著作権等管理事業法)が施行され、JASRAC以外でも著作権管理を行えるようになりました。

出典著作権管理事業者 イーライセンス (e-License) | 著作権管理事業者 e-License

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

まさか・・・エイベックスがJASRACを離脱。今後の音楽業界はどうなる?

日本の音楽会社の大手、avex(エイベックス)が、CD販売、放送における音楽の著作権管理を担ってきたJASRAC(日本音楽著作権協会)を離脱し、他の著作権管理団体、「イーライセンス」に移行するための手続きを開始しました。これで今後の音楽業界はどうなるのでしょうか。

このまとめを見る