イリノイ大学のグレゴリー・フロインド医学博士によると、「神経変性疾患に伴う脳の炎症を活性化する新しいシグナルを発見したが、カフェインがその活性化を阻害するようだ」。また、健康な人のインスリン感受性をカフェインは高める。これは持続的な減量にとって非常に重要なことだ。

出典「コーヒーと脂肪」が最強に痩せる組み合わせ|シリコンバレー式自分を変える最強の食事|ダイヤモンド・オンライン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

最強ダイエット!「コーヒーと脂肪」が最強に痩せる組み合わせ

シリコンバレーの有名ハッカーが、自分の体を「ハック」し尽くして発見した、食にまつわる真実とは?

このまとめを見る