1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

モデルはこの古城!激似だったディズニープリンセスたちのお城

ディズニープリンセスに欠かせないのがお城!モデルになった古城はどんなところ?姫たちと巡りましょう♪

更新日: 2015年11月02日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1879 お気に入り 486127 view
お気に入り追加

『白雪姫』(1937)

推定年齢:14歳
恋人:王子
舞台:原作ではドイツ、映画ではスペイン

実は白雪姫のお城のモデルになったと言われる場所は世界中にたくさんあるそう。その中でも最も支持されているのがスペイン国セゴビアにあるアルカサル城

このモデルとなったのは?

崖っぷちに建つセゴビアのアルカサル(城砦)は美しい円錐屋根の塔を持っており、ディズニーの白雪姫のお城のモデルになった

このアルカサルは可愛らしい外観ではありますが、戦略上の位置を利用し、見張りのための要塞があった場所なのです

白雪姫のお城のモデルとされているセゴビアのアルカサル(宮殿)に行ってきました。ちょうど紅葉の時期、物語の一ページのような光景でした。 pic.twitter.com/HvQF43neul

『アラジン』(1992)

推定年齢:15歳
恋人:アラジン
舞台:中東

映画「アラジン」では、作品冒頭のセリフにアラビア語が用いられていることやアグラバーのお城がモスクの形をしていることなどから、イスラム教国の特に中東、西アジア付近がモデルになっていると思われます

ジャスミンが暮らしていたお城のモデルは?

「世界の王」シャー・ジャハーンが、亡き王妃の為に建てた霊廟、タージ・マハル

タージ・マハルは映画『アラジン』でジャスミンが暮らしていたお城のモデルとなった霊廟で、3万人もの建築家・職人がかかわって作られたことでも知られています

『眠れる森の美女』(1959)

推定年齢:16歳
恋人:フィリップ王子
舞台:フランス

悪い魔女によって魔法をかけられ100年もの間眠らされていた美しい王女の物語――その王女が眠っていた城とは、フランスのサントル=ヴァル・ド・ロワール地域に実在する

童話版「眠れる森の美女」のお城のモデルになったのは…?

ユッセ城は、フランス中部・レニユッセという町にある古城です。シノンの森に囲まれたロワール川とアンドル川が合流するところでもあり、水と緑の豊かな美しい場所

ユッセ城は家具や調度品、 また装飾品がそのまま置かれており、人形を使ってかつての暮らしを再現しています

『ユッセ城』 Fr : Château d'Ussé フランスのアンドル=エ=ロワール県、 レニ・ユッセに位置する城です。 『眠れる森の美女と』の作者である シャルル・ペローが執筆活動をしていた場所であり モデルにもなっています。 pic.twitter.com/NBb4tontBp

『メリダとおそろしの森』(2012)

推定年齢:14歳
恋人:なし
舞台:イギリス・スコットランド

メリダたちが住むダンブロッホ王国の城のモデルになったのは?

『メリダとおそろしの森』よりメリダが住むお城のモデルになったのがダノッター城と言われています。当初は湖畔の城の予定だったものが、ダノッター城を見て海辺に変えたという逸話も

1 2 3





vortexxxさん



  • 話題の動画をまとめよう