なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (2/2)

人類でイエスだけが人間の父がおらず、処女マリアから生まれてきました。だとしたらイエスは神の子ではないでしょうか?  回答者 その主張が正しいと仮定しましょう。では人類の祖アダムはどうなりますか。父親だけでなく母親もいない。あなたのロジックに従えば、アダムのほうがイエスよりもっと偉大な神の子という結論になってしまいます。聖書の時代、神に従う者は皆、神の子と呼ばれていました。例えば新約聖書の「ローマの信徒への手紙」八:一六に「この霊こそは、わたしたちが神の子供であることを、わたしたちの霊といっしょになって証してくださいます」とある通りです。その表現が現代において誤解されているのです。この点についてコーランは明確な答えを出しています。第三章「イムラーン家」五九節「まことにイーサー(筆者注:イエスのアラビア語名)の様はアッラーの御許ではアーダムの様のようである。彼を土くれから創り、それから彼に『あれ』と仰せられると、彼はある」。つまり、コーランではイエスとアダムは神からみれば被創造物に過ぎないのです。
なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (1/2)

イスラム教は今、世界最速で成長している宗教である。その信者数は世界最大の人口を誇るキリスト教に肉薄し、2070年には追い越す
なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (1/2)

消費主義と不道徳にうんざりしたこと」がもっとも多い改宗の理由だ(同前)。「消費主義と不道徳」の具体例としては、「アルコールと酔っぱらい文化」「性的な許容性の高さ」など
なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (1/2)

イスラムの教えは「女性を尊重する点」だという。改宗すると女性として束縛を受ける印象を受けるが、どうも違うらしい。「男性が女性の外見によって惑わされることをイスラムの教えはちゃんと理解しています。女性が服の下に持っている魅力を分かっているのです。一言で言えば『セクシュアリティ』のことです。イスラムはその男女関係をリスペクトしていて、それに気づいたときイスラム教は私の心を捉え、改宗しようと思ったのです
なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (1/2)

快楽主義や男性からの性的扱いにうんざりした彼女たちは、イスラム教が健全で秩序正しい生活を提供する基盤になると認識したのだろう。その規範は社会において男女間の適切な距離を要請するが、彼女たちは、それを束縛とはとらえないのだ。
なぜ増える?イスラム教への改宗 - 浅川芳裕(ジャーナリスト) (1/2)

若い男性の場合はどうなのだろうか。  男性の改宗者はイスラム教に生き方の指針を見出す傾向がある。  筆者が取材したところ、「イスラム教は人生に規律をもたらし、自分を評価する基準となる。どの行動が許され、どの行動が禁止されているかを明確にしてくれるのが魅力だ」といった声が聞かれた。  イスラエルのバルイラン大学のチャイ・ケダル博士は次のように語る。 「機能不全もしくは離婚した家庭に育った人、アルコール依存症や麻薬患者の両親に育てられた人にとって、イスラム教が厳格であるほど、悩みや迷いに対して規範や行動の枠組を与えてくれたと感じるのです」

前へ 次へ