1. まとめトップ

青森で愛される郷土料理貝焼き味噌(かやきみそ)

青森県の、津軽地方および下北地方の郷土料理でご当地グルメとして有名になった貝焼き味噌のご紹介。

更新日: 2019年05月15日

6 お気に入り 22002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

おいしいご当地グルメです。

moepapaさん

貝焼き味噌(かやきみそ、かやぎみそ)とは

貝焼き味噌(かやきみそ、かやぎみそ)とは青森県津軽地方および下北地方の郷土料理。下北地方では味噌貝焼き(みそかやき)と呼ばれる。

津軽地方では、鰹節やネギをホタテガイの貝殻に入れて味噌で煮込み、卵でとじる。ホタテの身を入れる場合もある。
一方、下北地方ではホタテガイの貝殻に水を入れて火にかけ、焼き干しなどで出汁をとる。これにホタテの身や旬の具材を入れて煮込み、味噌、とき卵を加えて全体をかき混ぜる。

江戸時代に陸奥湾の漁師が、ホタテガイの貝殻を鍋代わりにして魚の切り身を出汁と味噌で煮たのが始まりとみられている。元禄2年(1674年)の『江戸料理集』には、貝を煮て鶏卵を流し入れる「玉子貝焼」と味噌を出汁で溶いて貝を煮る「味噌貝焼」が記載されており、現在の貝焼き味噌は両者を合わせたようなレシピとなっている。これについては、時代が下って鶏卵の入手が容易になり、現在のような形になったと見られる。

様々な貝焼き味噌

今では名物として他の地域でも広がり、店ごと、家庭ごとのアレンジを加えるところも。

網焼きにして、そのまま熱々を食べるのが最高です。
人気はやはりホタテを入れたものです。

人気のご当地グルメですので、食堂などでは定食にも。

評判

はじめてのひとりいざかや、堪能し過ぎたメモ。 帆立の貝焼き味噌(郷土料理) サゴチ塩焼き 卸ぽん酢のせ 田酒&蟹雑炊 お通しから全部繊細で美味かった。店長が昨日からPerfumeの人ばっかつってた。 pic.twitter.com/xDfC8qDndr

夜は全然決めてなかったので庄やで。青森のものは、ホタテの貝焼き味噌、十和田バラ焼きをいただき 地のもの pic.twitter.com/GEMHgLEgJi

@jagy_ はい!青森なので『りんご』でございます\(^_^)/ ちなみに、だざざくんが学生時代をすごした場所在住でございます。 青森のおすすめ…dziブレンドコーヒーとか、筋子とか…真タラのじゃっぱ汁とか、ホタテの貝焼き味噌とか何でも美味しいですよー゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚ pic.twitter.com/KDZB38aJp1

青森で買ってきたお土産シリーズ 味噌カレー牛乳鍋に貝焼き味噌、じょっぱり。 余韻ですなぁ pic.twitter.com/6GMJlRTSjw

@ulexite_17 実際には貝焼き味噌的な料理は、県内どこでも作ってます。名前はいろいろだ。卵と味噌で焼いたものだ。

貝焼き味噌なんとか 青森の郷土料理? 場所: 津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 instagram.com/p/BomBULWFrWl/…

帆立の貝焼き味噌 出汁が凄い!これは美味すぎる!!! 場所: すし居酒屋 樽 instagram.com/p/BooWitAhf3t/…

紹介動画

1 2