1. まとめトップ

【プロ野球】2015年ドラフト会議育成枠ドラフト指名全選手

10月22日に行われた「プロ野球ドラフト会議2015 supported by リポビタンD」において育成ドラフトで指名された全選手の簡単なまとめです(3/28長谷川投手支配下契約につき追記)

更新日: 2016年03月29日

1 お気に入り 6629 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

育成選手とは

・育成選手とは日本選手権へ出場可能な支配下登録を目指すため、野球技能の錬成向上およびマナー養成を目的とした選手の事を言う。
・支配下登録選手(原則上限70人。ただし球団の合併や解散などがあった場合は上限80人)が65人以上いるチームが獲得できる。
・期間は3年とする(7月1日以降育成選手を採用した場合はそのシーズン(7月1日-12月31日まで)はカウントしない)。
・最低年俸は240万円となっている。更新した場合も同様とする。また、新人選手には支度金として標準300万円が支払われる。原則として1年間の年俸を表しているが、学校卒業見込の者は3月1日からとする。
・背番号は3桁の数字とする。支配下登録選手に変更する場合、背番号を1桁(0を含む)または2桁(00を含む。01〜09は不可)に変更しなければならない。
etc...

主な育成ドラフト指名からの活躍選手

2015年育成ドラフト 全指名選手

東北楽天ゴールデンイーグルス

経歴:津田学園高校
身体:173cm88kg
投打:右投右打

三重県随一の長距離砲が出口です。出口は173センチ・87キロとひときわがっちりした体型。その体型から猛烈なフルスイングで球をとらえ、こちらも高校通算本塁打は40本を超えています。

経歴:菰野高校
身体:175cm82kg
投打:右投左打

横浜DeNAベイスターズ

経歴:千葉英和高校
身体:183cm78kg
投打:右投右打

1年時から背番号3でベンチ入りし1年秋から捕手に転向。
高校通算33本塁打の長打力と強肩が売りの捕手。

高校通算24発の右の強打者。夏の甲子園で3発。父は巨人で活躍した元ロッテ監督の山本功児氏。

経歴:関大北陽高校→関西学院大
身体:185cm82kg
投打:右投右打

50メートル走で5秒6、遠投でも115メートルを記録してDeNAのテストに受かったそうです。

オリックスバファローズ

出典ameblo.jp

経歴:白鴎大足利高校→白鴎大
身体:182cm77kg
投打:左投左打

経歴:瀬戸内高校→名古屋商科大→香川オリーブガイナーズ
身体:188cm106kg
投打:右投右打

長打力のある巨漢捕手で今年はソフトバンクの星野大地からサヨナラホームランも打っています。

中日ドラゴンズ

経歴:伊勢工業高校→愛知大
身体:178cm82kg
投打:左投左打

切れの良い直球とスライダー、カーブが武器。大学進学時に左肘の手術歴有り。

経歴:海星高校(長崎)→徳島インディゴソックス
身体:185cm80kg
投打:右投右打

最速148キロのストレートと130キロ前後のカットが武器。
海星高校時代には甲子園にも出場。

経歴:高崎健康福祉大高崎高校→高千穂大→武蔵ヒートベアーズ
身体:183cm84kg
投打:右投右打

1 2 3