1. まとめトップ

ポケットwifi比較

モバイルワイファイのサービスはスマートフォンにパソコン、ゲームともはやネット無しでは生きられない私達の生活ではwifiは必需品です。誰でも1つあると便利なポケットWiFiはどこにするとお得なのでしょうか?

更新日: 2015年10月23日

enji510さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 652 view
お気に入り追加

ポケットwifi比較するなら何を調べればいいの?

ポケットwifiをレンタルするのもあり

屋外のどこにいてもインターネットができるポケットwifiはとても便利だけど、外でネットに繋ぐことはあまりない、でもまったくないわけじゃない。
きっとこういう人も多いんじゃないかと思います。
海外への出張中とか、家族旅行中とか、ほんの短期間だけで外でインターネットすることはあるけど、それ以外のときは屋内でネットしているという人。
もちろんこういう人でもポケットwifiを契約することはできますが、でも普通の契約でポケットwifiを使うと逆に不便になってしまうんです。
なぜなら、通常のポケットwifiの契約は長期契約が当たり前で、1年とか2年とかまとまった期間は契約解除ができないシステムになっています。
ずっと定期的に屋外ネットを利用する人はいいのですが、たまにしか利用しない人にとってはコスト的な利便性が良くありません。
だから、たまに外でネットする人にとっては、ポケットwifiは使いづらいという面があります。
では、どうすることもできないのかといえば、そんなこともありません。
実は、ポケットwifiには普通の契約よりもっと短い短期契約もあって、これを利用することで不便さを解消することができます。
短期契約はいわばレンタルと考えて差し支えありません。
国内旅行や出張中など、自分が外でネットを使うときだけ契約して、それが終わったら契約解除できるのです。
普通の契約なら解約料が必要ですが、短期レンタルなら解約料は発生しません。
なぜなら、自分が使用をやめたいときが契約終了の時なので、いつやめても途中解約にはならないからです。
この点が普通の契約と違うところですが、トータルのコストはこれでかなり削減できるはずです。

短期レンタルのメリット

他にも、短期レンタルのメリットはたくさんあります。
例えば、普通のポケットwifiの契約で必要になる余分な手数料はかかりませんし、機種の購入費も必要なく、万が一故障しても代替品を使わせてもらうことができます。
初期費用、維持費などがなく、基本的に利用料だけでいいので、コストをかなり削減することができます。
ただし、ポケットwifiの短期レンタルサービスを提供する会社は複数あるので、契約前にレンタル会社をよく比較しておく必要があります。
比較するポイントは、機種の種類と性能、通信速度、料金、精算方法、延長について、同時接続できる台数などです。
レンタルの場合、ルーター端末は自分で使いたいものを選ぶことはできませんので、特別にこだわりがある場合は、自分が使いたい機種を提供しているレンタル会社を見つけるしかありません。

1





iphone5 au 64G所有
MBA 
ブロガー
大好きなものや気に入ったものを配信
します。