1. まとめトップ

YouTuber全滅?世界中から批判の嵐 「YouTube Red」の裏事情まとめ

YouTube、”Red” 契約に署名しないクリエーターのビデオを全面削除へ!?この10月からYouTubeが新たに始めたサービス「YouTube Red」について、世界から賛否両論の意見が殺到しているようなので、まとめてみました。

更新日: 2015年11月06日

4 お気に入り 4353 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

balsami_koさん

■「YouTube Red」ってそもそも何?

米Google傘下のYouTubeは10月21日(現地時間)、新有料サービス「YouTube Red」を発表した。月額9.99ドルで広告を表示せずにYouTubeのコンテンツを視聴できる。まず10月28日に米国で提供を開始する。他の地域でも“すぐに”提供できるよう準備中という

“YouTubeのコンテンツをバックグラウンドで再生する機能も利用できる。これは特に音楽動画で便利だろう。モバイル端末で他のアプリを使いながらBGMとして、またはスリープ状態にしてラジオ代わりに使える”

YouTube Redのメリットを整理すると次のようになる。
・バナーや動画などいっさいの広告が表示されない
・ダウンロードしてオフラインで視聴できる
・バックグラウンドで再生できる
・Google Play Musicも無料で利用できる
・特別番組を視聴できる(2016年開始)

きましたね Google、有料サービス「YouTube Red」を発表 – グノシー - horiemon.com/news/2015/10/2…

ホリエモンも好意的な反応を示すなどしていました。

■これだけ見ると良いサービスに思えるが、実は・・・

YouTube は先月、動画から収益を得ているユーザーに対し、契約の更新を求めるメールを送っていました。メールには、契約を更新しなければこれまでにアップロードした動画の(米国における)公開が停止され、収益も得られなくなると記されていました。更新の期日は本日10月22日。まだ更新していないという方はお早めに

”YouTubeは、有力ビデオクリエーターに対して事実上拒否できない提案を持ちかけた。応じなければ彼らのコンテンツは消滅する”

Googleによると、目標は一貫性を守ることであり、Redを購読しようとするユーザーが、広告なしサービスでお気に入りのチャンネルを利用できなくなる心配をしなくてすむためだという。しかし、なぜ契約していないクリエーターのビデオに “Not On Red” というしるしを付けるのではなく、「署名さもなくば削除」という戦略を取らなければならないかの説明はない

”理論的に、もしYouTubeが、クリエーターの制御を著しく損うことなく収益を増やす方法を提案したなら、彼らは喜んで応じるはずだ。しかしそこに無理強いがあれば、将来YouTubeとGoogleがクリエーターとどうつきあっていくかに関して、気がかりな前例を作ることになる”

■海外での「YoutubeRED」に対する反応

今まで小さな子供とかも楽しんで見てたのに、課金しないと見れなくなる動画が出て来るとか酷い話だな。
それならまだ動画に広告が入ってた方がマシだよ!

俺は動画を投稿するのが大好きで、皆に無料で見て貰いたいと思ってやってるのに、なんで有料プランに加入させる?

海外のネガティブな反応を裏付けるかのように、公式の「YouTube Red」動画は
Good評価よりBad評価のほうが遥かに多い・・・!!

■そして問題は、アメリカだけにはとどまらなかった・・・

やはり、アメリカで私たちの大好きなアイドルの動画を見えなくなったのはYoutube Redの導入が原因だったみたいですね。 pic.twitter.com/IgD923shqb

「Youtubeに動画をUPする人」だけではなく、
アメリカ在住の日本人が、日本国内の動画が見られなくなっているようです。

ちなみに、Youtube Redサービスでアメリカで動画を視聴できなくなったお知らせの日本語版。今思えば、AKB公式チャンネルでみんなで作った「恋するフォーチュンクッキーFAN ver」も見られなくなってしまいました。 pic.twitter.com/bwEMlNHBVr

ハロプロのYouTubeが「アップフロントのコンテンツが含まれているためお住まいの国ではご覧いただけません」!!!!!!!!!!Googleてめええええええええええ!!!!YouTube Red始めやがったか俺を殺す気か!!!!!! ow.ly/i/dX2ZK

アメリカ在住の日本人には、何かと厳しそうですね・・・・・・

現状ではYouTube Redのためと断言はできませんが、YouTubeが22日期限で契約更新を求め更新がない場合“動画の(米国における)公開が停止”らしいので可能性は高そうですね。 japanese.engadget.com/2015/10/21/you… twitter.com/berricha/statu…

ようつべから連絡きた。鼻毛鯖のPVが米国内からは見れなくなったらしい。著作権うんぬんではなくyoutube redへの対応らしい。今まで通り米国内からも見れるようにするには金を払えとのこと。

YouTube、”Red” 契約に署名しないクリエーターのビデオを全面削除へ(TechCrunch Japan) tcrn.ch/1PJlRHk なるほど、こういうことか。

■「シバター」さんによる超わかりやすい解説!

■こんな記事も!

”怒れるユーチューバーたち。

YouTubeが発表したサブクスクリプションサービス「YouTube Red」。気にいった動画をオフライン保存できたり、動画広告が表示されなかったりとユーザーにとってはいいことづくめに思えるサービスです。しかし、コンテンツを作る側であるユーチューバーからは非難の声がたくさん聞こえてきています”

1 2