1. まとめトップ

気象予報士試験も突破!最近の頭脳派ジャニーズが半端ない!

ジャニーズ所属の阿部亮平と岸本慎太郎が難関気象予報士試験に合格しました。高学歴ジャニーズが増えていますが合格率5%前後の難関試験にすら突破する頭脳派ジャニーズの実力は凄まじいものです。

更新日: 2015年10月26日

2 お気に入り 24987 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aka_teihenさん

ジャニーズ初の気象予報士が誕生

ジャニーズ事務所に初の気象予報士が誕生した。ジャニーズJrのユニット「Snow Man」の阿部亮平(21)と、岸本慎太郎(19)の2人。8月30日に試験を受け、今月9日に合格の知らせを受けた。

受験者数3153人で合格者は125人。合格率4%の難関を突破した2人は、お天気キャスターとしての番組出演が目標。「天気予報を楽しくできれば。ダンスを組み込むとか、ユニットもいいですね」と胸を膨らませる。

気象予報士試験はかなり難関!

気象予報士は、日本の国家資格の一つで、気象業務法第3章の2に基づき、指定試験機関が実施する知識及び技能についての試験(以下、気象予報士試験という)に合格した者であって、気象庁長官による登録を受けた者をいう。

気象予報士の勉強時間、学習時間は基礎知識、実技知識、答練、模試などで100回程度あります。

さらに学校の勉強の他に自習を1:3程度では行わないと合格できないと思うので、最低でも1000時間程度の勉強は必要です。

独学だとさらに1.5倍程度の時間がかかるとみてください。

試験の内容は、 学歴や年齢などの制限はないものの気象や大気などの専門的な知識が必要になり、扱う範囲も非常に広いため、経験を積んだ成人でもなかなか合格できません。

気象庁から提供される数値予報結果や、気象衛星、気象レーダー、アメダスと いった観測データを総合的に分析し、気象予報を行う専門家。
天候が売り 上げを左右するリゾート施設や小売業などへの情報提供も重要な仕事。
この ほか、天気番組の作成、船舶の最適航路予測、地域に密着したピンポイント天気予報などを手がける。

民間の気象予報会社に入社するほかにも、公務員として気象庁で働く方法があり、 公務員の気象予報士が気象予報士の存在が平均年収を引き上げる要因のひとつ になっています。

時間の割りに給料が少なく割りに合わない職業。

自然が相手なので、土日・祝日、盆や正月なんて全く関係ない。

阿部亮平

阿部亮平くんは、学業に専念するため半年にわたって芸能活動を休止しており、上智大学に一般入試で合格しました。

阿部ちゃんをまとめると、しっかり者のAB型頭脳派って感じです。
受験のため半年間Jr.の仕事お休みしていたのに復帰して初めての舞台ではみんなに追いついていたりかなりの努力家です。
そして卒業式で在校生代表で送辞を読み卒業生代表で答辞を読んだり、円周率130桁暗記していたり、得意なことが円周率と必須アミノ酸の暗唱だったり、苦手なことが非論理的なことだったりとなんかよく分からないくらいすごいです。

岸本慎太郎

09年のNHK紅白歌合戦の企画コーナー「こども紅白」に「スノープリンス合唱団」として出演した。現在、明治大国際日本学部1年生。

岸本慎太郎はまだ高校2年生だったときから天気予報士になるための勉強をスタートして、その傍らで明治大学にも合格しています。

2人とも頭がいい・・・

阿部が受験を決意したのは一昨年1月。「気象予報士の資格があったら芸能界で武器になると思った」のがきっかけ。上智大の学生でもあり、今回は5度目の挑戦。試験前には出演舞台「滝沢歌舞伎」のシンガポール公演もあって多忙を極めたが、「1日2時間と決めて問題を解いてました。好きで勉強していたので苦にはなりませんでした」と振り返る。

一方、岸本も「人と違う特技が欲しかった」と、高校2年だった一昨年から勉強をスタート。明治大に入学した今年、4度目の挑戦で合格した。阿部が気象予報士を目指していたのを知っていたそうで「ジャニーズ初が目標だったので焦りました」と笑う。ジャニー喜多川社長には電話で報告。「“おめでとう。承りました”とまさかの敬語でした」と明かした。

1 2