1. まとめトップ

インターネットFAXサービスとは?

インターネットFAXサービスとは?

FAX機がなくてもPCやスマホを使ってFAXのやりとりができるようになるサービスです。

FAXをデジタルデータ(主にPDF)としてメールで受信できたり、メールを送信するだけで相手にFAXすることができます。
コスト削減になるのはもちろん、ペーパーレス化にもなります。

インターネットFAXサービスおすすめ比較!

小規模ビジネスオーナーに断然オススメのインターネットFAXサービス!
・初期費用0円
・月額費用1250円(年間契約時)
・受信料0円(月間150枚まで)
・送信料0円(月間150枚まで)
・スマホアプリはiOSにもAndroidにも対応
・54の主要都市のFAX番号が取得可能
・30日間無料でトライアルできる
・全世界で1100万人が利用

送信枚数が多いという人にオススメのサービス!
・初期費用0円
・月額費用1,050円
・受信料0円
・送信料1枚約3円
・FAX番号は050から始まる番号に

今使っているFAX番号をそのままインターネットFAX化したい人へ
・初期費用1,050円
・月額費用980円
・受信料0円
・送信料1枚13円
・今使っているFAX番号をそのまま使える
・FAX番号は6つの主要都市から選べる

KDDIが提供するインターネットFAXサービス!
・初期費用1,050円
・月額費用997円
・受信料0円
・送信料1枚16円
・FAX番号は050から始まる番号に
・スマホアプリはAndroidのみ対応

受信料が少し高めのインターネットFAXサービス!
・初期費用2,625円
・月額費用0円
・受信料0円
・送信料1枚50円
・020から始まるFAX番号

BIGLOBE会員(家族会員含む)、BIGLOBE法人会員の方がご利用可

FAX送信枚数に応じて料金がかかります。
送信先 料金(1枚あたり)
日本 40円(税別)/枚
アメリカ 100円(税別)/枚
中国 100円(税別)/枚
その他海外 300円(税別)/枚

FAXをメールで送受信するサービスって何?

◆下記はインターネットFAX「faximo」の導入・使用方法です。
◆簡単な質疑形式で、分かりやすくインターネットFAXを説明していますので、ご導入を検討されている方は、ご参考に♪

faximoはインターネットを通じてメールでFAXを送受信できるサービスだよ。 だから、メールFAX、インターネットFAXなんて呼ばれているんだよ。

Q.メールでFAXを受信?それってどういうこと?

A.電子メールって画像を添付できるよね。
faximoのシステムがFAXを受信すると、FAXを自動的に画像データに変換してメールに添付してユーザーに届けるんだよ。
そのために、FAX受信専用のFAX番号をユーザー1人につきひとつづつ発行しているんだ。
その番号でFAXを受け取ると、番号を持っているユーザーにメールで送られる仕組みだよ。

Q.送信するのはどうするの?

A.それも電子メールでできるよ。
メールの本文や添付されたWordファイル、PDFファイルなどのfaximo対応ファイルを、 faximoのシステムが画像に変換して、FAXとして送るんだよ。

Q.そんなことできるの?だってメールには番号を入れるところがないよ。

A.番号は、メールアドレス欄に入れるんだよ。
例えば「0312345678@ml.faximo.jp」みたいに、番号のあとにfaximoのアドレスを入れて送信すると、それは全部faximoシステムに送られるんだ。
そして@(アットマーク)以前の番号を読み取って、その番号にFAXするんだよ。

Q.なるほどね。でもそれって便利なの?誰が使うの?

A.すっごく便利だよ!たとえば外出や出張の多い人は、オフィスに届くFAXはすぐに見られなくて不便だよね。 でもfaximoならメールで送受信できるから、外出先のノートパソコンで確認して、その場で返事も送れるよ。

Q.そっか!いつでもどこでもFAXが確認できるのね!

A.そう!ただし、メールとインターネットが繋がる環境は必要だよ。 あと、faximoで受信したFAXはPDF形式の画像で送られてくるから、PDFの画像が見られるソフトがないとFAXを確認できないんだ。 PDF画像はAdobe Readerというソフトで見られるよ。

Q.なかなか便利そうね。私でも使えるかなあ?

A.fximoでFAXのやり取りをするのは基本的にはメールのやり取りと同じだから、 メールを普段使っている人ならそんなに難しくないはずだよ。

1





気まぐれに目にとまったWebサイトを【まとめ】ています。
ご覧いただければ幸いです。