1. まとめトップ

鳥取県が県民の知らないうちに「韓国・平昌五輪」の全面支援宣言

韓国大好き平井知事の横暴ぶり。他にも鳥取県は知事の独断による横暴、捏造だらけ。まんが王国とっとりは捏造王国のっとりだった。東京都の都知事よりもあきれた税金の使い道。韓国のためなら何でもする、鳥取県民は死ねといわんばかりの恐怖政治

更新日: 2017年12月05日

2 お気に入り 10696 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

my_blackrackさん

鳥取県民には支援が決定してから知らされた

平昌五輪で「鳥取県の日」 平井知事提案に江原道知事

鳥取県と韓国江原道、中国吉林省、ロシア沿海地方、モンゴル中央県の首長らが共同発展策を提言し合う「第20回北東アジア地域国際交流・協力地方政府サミット」の本会議が22日、韓国江原道で開かれた。
平井伸治鳥取県知事が江原道平昌で開かれる2018年冬季五輪を世界への文化発信の機会にすべきと提案し、江原道は期間中に「鳥取県の日」など各地域の芸術披露の場を設ける意向を示した。

平井知事は平昌冬季五輪、20年東京五輪、22年北京冬季五輪など北東アジアで世界規模のスポーツイベントが続く時期を「黄金の10年」と位置付け、サミット参加地域が事前キャンプや観光客の誘致に協力して取り組むべきだと指摘した。

その上で「平昌五輪に伝統芸能を集め、世界から訪れる人たちをもてなしてはどうか」と提言した。
これに対し、崔文洵(チェムンスン)江原道知事は「『鳥取県の日』『吉林省の日』など文化紹介の場を設けたい」と応じた。

鳥取県民にとってはまさに寝耳に水

平井伸治、鳥取県知事「韓国と日本は心臓が一つに繋がっています」

「鳥取と韓国は海に面し向かい合っているだけに様々な記憶も共有しているでしょう。恐らく明らかにDNAも似た面があるんじゃないかと思います。」 平井伸治、鳥取県知事は韓国と日本の関係は兄弟のように進まなければなければならないと強調した。

気持ち悪すぎる

知られていない鳥取県の闇

書類偽造してでも韓国に強制修学旅行

県内企業は倒産してもいいが、韓国企業は税金投入して全力支援します

鳥取県は、隣の島根県の竹島が韓国に侵略されているというのに、(下記1.)韓国企業に一往復100万円の助成金を出したり、(下記2.)韓国企業の赤字補填をしてやるとは、たいそう大判振る舞いをする自治体です。
1. 鳥取県: 韓国企業に一往復100万円助成 定期貨客船
2. 鳥取県: ソウル便の赤字補てん 搭乗率66%で900万円

県民のための支援は打ち切って、税金やふるさと納税の多くが韓国に使われている。
県民は何のために税金払ってるの?

海賊版コスプレ衣装製作になんと鳥取県が補助金を出す

鳥取県が補助金で版権無視の海賊版グッズ製作を全面バックアップ
春紫穏、Shooting☆Star開催終了を発表、怪談蒐集家神原リカを名乗って「神亀怪談会」で本格活動か

行政が著作権法違反や商標権無視を支援とは…

平井知事が突然言い出した「鳥取県こそが日本一のまんが県」

まんが王国とっとり、とっとりアニカルまつりで韓国の国旗が不自然に使用される

リトットのデザイン考案は「オタクは死ね」発言で有名な赤井孝美。

とっとりアニカルまつりはあにかるっ!に名称変更

名前を変えただけで人間は同じなので無意味

まんが王国とっとり、韓国と提携、韓国漫画支援へ

ソウル市は26日、「まんが王国とっとり」を掲げる鳥取県と協力し、ソウル中心部の繁華街、明洞にある漫画ロード「チェミ路」(中区南山洞2街)で多彩な展示を行う計画を発表した。

年間数百万人の観光客を集めているとあるが、かなり水増し発表されてます。

毎年億単位の税金投入、まんが王国とっとり

何をやっても人を呼べない

その実態は盗作、パクリ、捏造だらけ

1 2 3 4