1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大島優子から渡辺直美まで!実はハーフ・クオーターの女性芸能人

芸能界に数多いハーフ・タレント。ベッキーさんやローラさんなど活躍している人も多いですが、中には、ハーフやクオーターということを全面には出していない芸能人も。沢尻エリカさんや、満島ひかりさん、大島優子さんなど、実はハーフ・クオーターだった芸能人をまとめました。

更新日: 2015年10月28日

25 お気に入り 876048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・芸能界に数多く人気になるハーフ・タレント

ここ数年、外国人ハーフタレント枠は群雄割拠の時代を迎えているといっても過言ではない

近年は、ハーフやクオーターの有名人をメディアでよく見かけるようになった

テレビや雑誌を彩る“ハーフ”の女性タレントたち。華やかなビジュアルと、独特の視点からのコメントで人気を集めている

・ベッキーさんやローラさんなど活躍している人も多い

ベッキーさんをはじめハーフであることを前面に出して活躍する人は多い

ベッキー、ローラ、SHELLY、トリンドル玲奈、マギー、ダレノガレ明美……。モデル出身のハーフ芸能人、いわゆる“ハーフタレント”たちがテレビで大活躍しはじめて久しい

・が、中には、ハーフやクオーターということをあまり公にせずに活動している芸能人も

▼大島優子さん

国民的アイドルグループ・AKB48から卒業し、本格的に女優へと進んでいる大島優子さん(27)

実は大島優子の母親はアメリカ人とのハーフでした。そして父親は日本人ですので大島さんはクォーター

どちらかというと、大島さんは、日本人的な顔立ちなので、気がつかない方も多い

ネットでも「そんな風に見えない」と驚きの声が多数。彼女自身が公にしていないことから、知らなかったという人が多いよう

▼秋元才加さん

大島さんと同じ元AKBの秋本さんはフィリピンのハーフ

AKB48を卒業後、女優として映画に舞台にミュージカルに、と多方面で活躍する秋元才加さん(27)

秋元さんは、日比ハーフ(母親がフィリピン人)。英会話が得意な一方、フィリピンの公用語の一つであるタガログ語は苦手

秋元さんは、AKB48に入った当初はハーフであることを公表していなかったと言い「フィリピン人のハーフっていうと偏見だったりというのもたまに。ほかの海外のハーフとはちょっと違うと思っていた」とその理由を述べている

現在はフィリピンの観光親善大使も務め、テレビ番組でフィリピンを案内するなど積極的に語っている秋元だが、ある番組でフィリピン人のハーフということで悩んだ過去について告白したこともある

▼沢尻エリカさん

沢尻さんのフランス人の母親はメディアに出ることも

07年に映画の舞台挨拶で「別に…」と発言しバッシングされるも、その後、結婚、離婚、映画「ヘルタースケルター」での体当たりの演技など、話題には事欠かない活躍ぶりをみせている女優の沢尻エリカさん(29)

沢尻さんは、父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフ

フランス人の母親リラさんは、取材でテレビに映ることもあり、鼻筋が通った顔立ちのかなり美しい方

1 2 3 4