1. まとめトップ

カモフレ!?

“カモフレ”とは“カモフラージュフレンド”の略。なんでも、恋人のフリをし合う異性の友達のことを“カモフレ”と呼ぶんだそうです。どうゆうことだってばよ?

更新日: 2018年01月29日

1 お気に入り 796 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

“カモフレ”とは“カモフラージュフレンド”の略。

なんでも、恋人のフリをし合う異性の友達のことを“カモフレ”と呼ぶんだそうです。

カモフレの件でよくわかんない世界もあるもんだなぁと思っていたらようするにセフレだろって言ってる人がいてそう考えたらあぁなるほどなって普通に受け入れられた

手をつないでデートして、キスもして、添い寝もして… セフレっていう響きの悪さ、印象の悪さを消すために、ソフレだのカモフレだの言ってるのだろうけど、してることはきっとセフレとほとんど変わりませんから、はい…… #ソフレ #キスフレ #カモフレ #セフレ

デートを楽しむ…“カモフレ”

「デートもしますよ。よく2人で一緒に出かけます。手だってつなげますよ」と語るUさん(19歳女性・アルバイト)は最近、飲み会で知り合った男性とカモフレ関係なんだそうです。

「最初は普通にLINE続いてて、でも全然色気も何もない内容なんですよ?普通に友達として仲良くなりました。で、なんかイルミネーションですごい行きたいところがあって、ただそういうところってデートスポットだし、1人で行きにくいじゃないですか。私もどうせなら男の子と行きたいし。でも彼氏もいないし、作るのも面倒だから、一緒に行ってって誘いました」

「会話が詰まっても別にいいや、ってなる。そもそも『次回につなげなきゃ』とか思ってないし、いつでも解消出来る関係。ちょっと誰かと出かけたい時にぴったり」(26歳男性・会社員)

気を使わず、気軽にデートも出来るところがカモフレの良さのようです。

どういうことだってばよ!?サスケっ!!

ででんっ!困ったときの…“カモフレ”

Rさん(25歳・OL)は「よく飲み会とかで先輩とかに煽られて好きじゃない人とキスしなきゃいけない状況とかあるじゃないですか。そういうノリすごく苦手だったんですけど、カモフレいると便利。そもそも振られなくなります」と言います。

「彼氏いるんでダメです」と言えばその場の空気を壊すことなく、回避できますもんね。ちなみにその人とは「キスもしたことないです。でもイヤではないかな」とのこと。

「今、恋人探してるわけじゃないから、誰かから誘われても口実に出来るのは良いよね」(23歳男性・ダンサー)といった意見も。

お互いの都合で利用し合える関係は、たしかに便利そうですね。

もはや家族…な“カモフレ”

「女友達から告白されて、付き合う気はなかったけど、振ったら気まずくなるじゃないですか。その子とは友達でいたかったからバイト先の後輩に頼んで彼女役をしてもらった。それがきっかけでバイト先の子と良く遊ぶようになって…。周りにも彼女って言ってるから2人で遊んでても特に何も言われないし楽」とAさん(22歳男性・大学生)は言います。

もうそれ、付き合ってる気がしますが、Aさんいわく、「絶対に彼女にはならない。彼女だとオレが引っ張って行きたいし、かっこいいとこみせたくなるけど、そういうの一切ない、家族みたいに甘えられる」とのこと。

お互い自然体でいれることがポイントのようですね。

え?キスもしちゃう…“カモフレ”

「飲み会で酔った帰りに1人で帰るの寂しいじゃないですか。そんな時にカモフレと帰るんです。一緒に2次会前に帰っても、周りは恋人だと思ってるから女友達に何も言われないのも良いです」(21歳女性・学生)

たしかに飲み会の途中で男性とどこかに消えてしまっては、女友達から白い目で見られそうですけど、彼氏なら文句も出にくいですよね。そんなDさんはクラスメイトのカモフレとキスまでするのだとか。

「家まで送ってもらって最後にキスしてもらうことだってありますよ。彼のキス好きなんです、彼のことは別にって感じですけど(笑)」とのこと。

嫌いじゃないけど、別に好きでもない…そんな程良い距離感がカモフレの心地よさの原因なのでしょうか。

カモフレはアレやね。うん。むずかしいね。

1