1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

15歳から59歳までの人口は2012年から減少に転じている一方、65歳以上の高齢者は増え続けていて、経済成長への影響を懸念する声も出ています。
中国政府はこれまで段階的に政策を緩和していて、去年からは、夫婦のうちどちらかが一人っ子であれば2人の子どもの出産を認めていました。しかし、政策が緩和されても、都市部を中心として子育ての経済的な負担が重いことなどから、2人目の子どもを望まない夫婦も多く、専門家の間でも「早急に政策を見直すべきだ」という意見が出ていて、今回、習近平指導部は一人っ子政策の廃止に踏み切ったものとみられます。

中国が一人っ子政策を廃止するらしいが、これやばくないか‥‥人口また爆発的に増えるんじゃないか? んで、日本政府は未来の日本の人口の心配をした方がいい。このままじゃ少子高齢化社会が進んで老人1人を支える若者が1〜2人になる。 これって冗談抜きで鬼畜

1