1. まとめトップ

【直通】ソフトバンク光のコールセンターに電話しても繋がらない…そんな時オペレーターに直接繋げる方法

ソフトバンクのコールセンターは自動音声がわかりにくい上に、オペレーターに繋がらないことが多々あります。あまりにも被害者が多いので、インターネット上のソフトバンク光に関する情報をまとめ、ソフトバンク光のコールセンターに直接電話を繋げる方法を書いてみました!この方法でオペレーターに直通で電話しましょう。

更新日: 2017年10月14日

26 お気に入り 346119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuuyuu123さん

ソフトバンクのコールセンターは、とにかくオペレーターに繋がらない!

そのため怒ってソフトバンクショップや、家電量販店のソフトバンクコーナーにクレームを入れに行く方も多いのです。

2015年3月からサービス提供開始となったソフトバンク光ですが、

ソフトバンクグループの例に漏れず、
未だに大変電話が繋がりにくいそうです。

電話の待ち時間が長いこともそうなのですが、
それ以前にいくつも分岐された自動音声でグルグルと踊らされた挙句、
「ネット上からお手続きが出来ます」と、オペレーターに繋がることなく切れてしまうことすらあるのです。

しかもオペレーター直通の電話番号も用意してありませんので、
ソフトバンクショップや契約した店舗に文句を言いに行ったとしても、
ショップや店員側ですらどうすることも出来ないらしく、

結局は自分で一つしかないセンターの電話番号にひたすら電話を掛け続けるか、
もしくは泣き寝入りするかのどちらかしかない状況となっています。

これまでのソフトバンクのサービスの例から言って、
恐らく今後もオペレーターを増やすつもりはないでしょうし、
果たして私たち顧客側に対処の術はないのでしょうか・・・?

「つながりやすさNo.1」と嘘のフレーズを掲げるソフトバンクだけあって、サポートの電話はまるで繋がりません。

ネットの批評を聞いて、少し検討しなおそうにも電話がつながらないのでキャンセルも出来ない状態。また開通してしまいネットがまったく使えない状態なのに電話が繋がらないので、その間ネットがまともに使えない状況で過ごしている人がいます。お金払ってるのに。。。これはまずいですね・・・。

ここのカスタマーセンターが酷すぎる。
全く繋がらないのだ。

最初はIVR(自動音声案内)で該当の窓口に繋げようとはしてくれるのだがそれ以降混んでいるのか全く繋がらない。
40分粘って待ってみたが繋がらずに妥協してこちらから切電してしまった。

ネットや自動音声でオプションの解約をしても本当に出来ているか不安ですし、
引越しや機器の交換、解約など当然オペレーターと話さなければ出来ない手続きもあります。

今回はそんな「つながりにくさNo.1」なソフトバンクのコールセンターへ、
直通で電話を繋げる方法をお伝えしていきます!

ソフトバンク光とは?

そもそもソフトバンク光とはどのようなサービスなのでしょうか?

ソフトバンククルーの巧妙なセールストークによって、
よくわからないままソフトバンク光を契約させられた方も多いみたいですので、
まずはそちらから解説の方をしていきます。

(※ソフトバンク光について理解されている方は読み飛ばして下さい)

つまりフレッツ光の運営下がソフトバンクになったようなイメージです。

Softbank光は、2015年2月から事前受付を開始、光回線を自社のサービスとして提供し、プロパイダ料金も込みで提供している。毎月の費用は戸建のタイプが5200円、集合住宅(マンション)タイプが3800円である。

SoftBank 光は、月額3,800円からご利用いただける光回線を利用した超高速な自宅のインターネット接続サービスです。
便利なオプションサービスやYahoo! JAPANの特典が満載!ソフトバンクのスマートフォン/携帯電話とセットで家族の携帯代が2年間毎月最大2,522円割引でさらにおトク。

わかりやすくいえばソフトバンク側がフレッツ光の権利を買い取り、
フレッツ光を自社のサービスとして提供しているのが「ソフトバンク光」ということです。

ソフトバンク光の電話(オペレーター)に繋げる方法

知らないとわからない内容なので、オペレーターに繋がらないという方は参考にしてみて下さい!

ソフトバンク光の契約時に電話番号(携帯、固定電話)を登録したと思いますが、

その番号から掛けた場合と、他の番号もしくは非通知で掛けた場合で、
自動音声の内容が変わってきます。

そして前者から掛けた場合、
最終的に「ネットからお手続き出来ますので・・・」の流れになってしまうことが多いので、

電話をかける際は違う番号から掛けるか、
もしくは電話番号の頭に「184(イヤヨ)」をつけることによって非通知に出来ますので、

「184-0800-111-2009」

のようにして掛ければ、最終的にオペレーターに繋がる流れになります。


(※ソフトバンク光のカタログに「186」を番号の頭につけて掛けることで時間短縮に繋がると書いてありますが、あれは全くの嘘です。
186は非通知設定でも通知にする番号で、最終的にネット誘導しソフトバンク側の対応を時間短縮したいのでしょうね)

カスタマーIDや登録時の電話番号を求められたら

サポートセンターに電話するとカスタマーIDや登録した電話番号などの入力などを求められますが、実はわからなくても全く問題ありません!

違う番号から電話をすると、カスタマーIDや契約時に登録した電話番号を求められます。

ここでは正しく入力はせず、全て「0」か「*」で入力して下さい。

例:

カスタマーID下四桁→「****」
電話番号(携帯)→「00000000000」


これで自動音声を進んでいけば、

「お客様情報が確認出来ませんでした。オペレーターにお繋ぎいたします。」

という流れになります。


(※電話番号とカスタマーIDを上記で入力後、
内容が間違っているとのことで再入力を求められることがあります。

その場合も正しい番号を入力するのではなく、
上記を3回繰り返すことでオペレーターに直通で繋がります。)


やはり待ち時間は長いことが多いですが、根気よく待ちましょう。

18時以降の架電には注意!

ソフトバンクのコールセンターは、全く持って不親切ですね。

ソフトバンク光のコールセンターは、10:00~19:00の間にしかオペレーターに繋がりません。

そして例えば18時50分に掛けた場合、
19時少し過ぎた辺りで突如電話が切れてしまいます。

ですので電話を掛ける際には、
余裕を持って18時前までには掛けるようにして下さい。

全く持って不親切ではあるのですが、
すでに契約してしまった方は犬に噛まれたと思って我慢しましょう。

※定期的に自動音声の内容が変わるので注意!

ソフトバンクのコールセンターは更に恐ろしいことに、
社外にオペレーターに繋げる方法が普及したくらいのタイミングで、
なんと自動音声の内容を変えてきます。

しかも以前よりオペレーターに繋がりにくい仕組みになって・・・

ただ基本的なやり方は変わらないかと思われますので、
もしここに書いた方法で通用しなかったとしても、
応用を利かせて繋がるよう頑張ってみてください!

その他にもこんなトラブルが

ソフトバンク光には、電話に繋がらないこと以外にも、たくさんのトラブルがあります!

電話が繋がらないこと以外にも、ソフトバンク光では様々なトラブルがあります!

それらの事例をいくつかご紹介していきます。

1 2