1. まとめトップ

おすすめ最強入浴剤!あったかいお風呂に浸かって綺麗になろっ!

ポカポカお風呂に入るのが幸せなひと時ですよね。どうせだったら入浴剤も入れて、香りや色に癒されたり、乾燥肌やアトピーなどの肌トラブルだって撃退しちゃいましょう。随時更新予定。

更新日: 2015年11月03日

2 お気に入り 3602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

138maさん

美容のプロへのアンケート結果、ほぼ全員が入浴剤を利用する習慣あり

「美容において、バスタイムの活用は重要だと思いますか?」と聞いたところ、96%が「そう思う」と回答した。

「ふだんの入浴において、シャワーではなく湯船に入るように意識していますか?」という質問では、88%が「意識している」と答えた。

入浴剤の利用率については、39%が「いつも使用している」と回答。

「たまに使用している」(60%)もあわせると、ほぼ全員が入浴剤を使用する習慣があるという結果になった。

入浴剤を選ぶポイントは、「効能・効果」が85%で最も多く、次いで「香り」(80%)、「成分」(58%)、「色」(21%)と続いた。

オススメ入浴剤の紹介

ドイツ製の入浴剤
いろいろな種類の香りがあります。

デッドシーの名前のとおり、死海の塩を使ったネットで売れ筋のバスソルトです。

エミュールのミネラルバスパウダーは、約1億5千万年前の塩湖ミネラルのみを特殊技術により抽出。

本物のカモミールの香りで、カモミールティーに使っているみたいで癒されます。

植物由来の成分をそのまま配合してるため
かなり粘性の強いミルクのようなバスアイテム。

海外モデルさんやハリウッド女優さんが中心に愛用しています。

ソルトという名前がついてますが、
厳密には塩ではなくて硫酸マグネシウムの結晶です。

お風呂に溶かすと、なんとナノカプセル配合の美容液風呂の出来上がり!

トップアスリートやエステサロン、治療の現場でも注目されている水素風呂をご家庭で簡単に体験できます。

13種[黄ごんオウゴン、葛根カッコン、乾姜カンキョウ、紅花コウカ、香附子コウブシ、厚朴コウボク、川きゅうセンキュウ、陳皮チンピ、当帰トウキ、薄荷ハッカ、唐辛子トウガラシ(番椒バンショウ)、蓬ヨモギ(艾葉ガイヨウ)、ドクダミ(十薬ジュウヤク)]の和漢エキスが配合されています。

1