1. まとめトップ

【京都】少し贅沢なランチ大人デートにおすすめのお店【¥3,000〜¥7,000】

京都でいつもよりリッチな気分を味わえる贅沢デートの出来るお店をご紹介します。頑張った自分へのご褒美ランチとしてもおすすめです。落ち着いた空間で上質なランチタイムをお過ごし下さい。

更新日: 2017年09月12日

14 お気に入り 10301 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

verry0720さん

★☆日本料理・和食・割烹・懐石☆★

数ある祇園の料理店の中でも、和と洋、両方の三つ星店で修業した料理人はめったに居られないのではないでしょうか。京料理に大胆に前衛的な西洋料理のセンスと技法を取り込み、「楽しく驚きのある京料理」でお客さんを喜ばせたい、とおっしゃる田村さん。

店の柱は「終始一貫、だしです」。チーズとニンニクは使わない。何でもありにはしたくないと設けるルールはこれだけ。佐々木劇場は誰にも予想できない進化を遂げていく。

出汁をひくのに使うのは、八坂神社の「美人の水」。軟水ゆえに昆布の旨みと風味がしっかり生かされ、料理の印象をぐっと高めます。

昔から祇園の舞妓さんや芸子さんも御用達だそうです。

2008年、【祇園にしかわ】を開店。“間口は広く出口は高く”をモットーに、親しみやすい笑顔と気さくな語り口で客人をもてなす。

店主の秋山直浩さんは、かの「吉兆」で修業を積んだ料理人。
お昼は、向付から煮物椀、お造り、炊き合わせ、土鍋の炊きたてご飯にお供の料理、お菓子までが付きます。

★☆フレンチ☆★

お料理の味だけでなく、盛り付けやストーリーで楽しめます。

素晴らしい嵐山の景観、一枚のお皿の上で紡がれるシェフの世界観に魅せられて。

店名にあえて「フランス料理」と掲げず、自分自身の料理世界を表現していく、という山地シェフ。

シェフのスペシャリテは四季そのもの。
1ヶ月毎等と回数を決めず、1皿もしくは2皿ずつ、毎週変わってゆきます。

祇園本店
ランチタイム 6,800円 or 12,000円
ディナータイム 16,000円

※お料理は「おまかせコース」のみです。 ※料金は税・サ込です。

祇園下河原に店を構える、京都とモダンが融合する人気のレストランです。

★☆イタリアン☆★

12:00~14:00(L.O)
18:00~20:30(L.O)

定休日 火曜日(変更の場合あり、休業日程はHPで要確認)

京都のみならず、全国的な人気を誇るイタリアンの名店。
カリスマシェフの名にふさわしい活躍を続けるオーナーシェフの笹島保弘さんは、京野菜とイタリア料理を結びつけたパイオニア的存在。

1 2