1. まとめトップ

完全に癒しにかかってるネズミ。

仲間の野ねずみたちが、冬に備えて木の実などを貯えているのに、フレデリックだけはなぜか何もせずに、ぼんやりとしています。

更新日: 2015年11月03日

1 お気に入り 7835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

138maさん

なんなんだ?!この可愛すぎるネズミの正体は?!

レオ・レオニというオランダの絵本作家の絵本に出てくる、フレデリックというちょっと変わったネズミさん。

あらすじ

牧場に沿った石垣の中におしゃべりのねずみの家がありました。のねずみたちは冬に備え、せっせと食べ物を蓄えました。ただフレデリックだけは別。「どうしてきみは働かないの」と聞く仲間達に、フレデリックは「おひさまのひかりをあつめてるんだ」「いろをあつめてるんだ」「ことばをあつめてるんだ」と答えました。他のねずみたちは、そんなフレデリックをみてすこし怒っていました。
冬が来てかくれがにこもったねずみたちは、しばらくは楽しく過ごしていました。しかしとうとう食べるものが尽きて、おしゃべりをする気にもならなくなりました。そのときみんなは思い出しました。「フレデリック、君が集めたものはどうなったんだい?」そこでフレデリックは・・・。

1