1. まとめトップ

港区六本木、麻布、虎ノ門、森ビルの豪華すぎる高級タワーマンション

港区の大家さんと言われる港区のあらゆる土地を所有している森ビル株式会社。さすが森ビルのマンションの豪華さは他の不動産会社が作るマンションとは一線を画しています。管理人のベストショットとともに異次元の世界をお楽しみください。

更新日: 2020年03月16日

18 お気に入り 98595 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fujisawasanさん

愛宕山グリーンヒルズ フォレストタワー

手前がレジデンス、奥側がオフィスビル、左手の建物が慈恵医大病院です。

上空に鮮やかなスカイラインを描くフォレストタワー、だそうです。

東京タワーを見下ろしながら泳げます。ちょっと夜一人で泳ぐのは不気味です

あまり落ち着かなそうな雰囲気ではあります

元麻布ヒルズフォレストタワー

元麻布に聳え立つタワーマンション。コンセプトは「森の都市」だけあって周辺環境は静かなので住環境としても良いのではないでしょうか。

エントランス。高級車が似合う。。。

こちらの物件のプール

森ビルの物件に住んでいる人はヒルズスパという特権があるらしい

MORI LIVINGにお住まいの方は、5つの会員制スパ「ヒルズスパ」をご利用いただけます。アークヒルズスパ、グリーンヒルズスパ、元麻布ヒルズスパ、六本木ヒルズスパ、そしてヒルズスパ仙石山の5つで構成されており、お好きな時にお好きなスパで、上質なサービスをお楽しみいただけます。だそうです。

六本木ヒルズレジデンス

高級マンションの代名詞的な存在。居を構える有名人の知名度とライブドアショックや村上ファンドの事件の舞台になったことでも2000年代中盤を象徴する建物といっても過言ではないでしょう。

47階にあるスカイラウンジ。夜な夜なパーティが開かれていそうです。

プールもシックに決まってますねー

なんとなくこの物件は低いベッドが似合う気がしています。なんとなくですが。。

平川町森タワーレジデンス

平河町は、江戸の昔には旗本が、明治に入ると政財界の有力者や文化人が屋敷を構えた由緒正しい「特別なアドレス」だそうです。六本木、赤坂、霞が関のちょうど真ん中で、まさに首都東京のど真ん中に構えるレジデンスといえるでしょうか。

出典smapee.jp

オープンデッキではBBQはもちろん、シェフを呼んでのプライベート・パーティーも開催できるとのことです。

国会議事堂を見下ろす足湯。外人さんも気持ち良さそうです。

贅沢な読書ですね〜

仙石山レジデンス

2012年に竣工の比較的新しいこちらの物件。仙石山の丘の上に聳え立っていて、夜になると異彩な輝きを放っています。

お決まりのプール

ビューラウンジ。昼バージョン

1 2