ひとつは、欧米では、東洋人に比較して体臭の強い人が「多数派」であり、逆に日本では、ワキガ体質の人が「少数派」であることです。
もうひとつは、日本人が世界に稀に見る「清潔好き」かつ「臭い嫌い」な国民であることです。

考えてみてください。例えば、100人の人口の国があり、その全ての国民がワキガ体質であるなら、あなたはワキガ臭で悩むでしょうか?否です。
だれも、自分の体臭が嫌だと悩んでいる人はいないのです。自分の体臭だけが、他の多くの人に迷惑をかけるから悩むのです。
以前、たけしさんの「赤信号。みんなで渡れば怖くない」というフレーズがはやりましたが、みんながワキガ臭があるなら、「お互いさま」で、気にもしないでしょう。

出典外国人の患者さんがワキガ手術する場合

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【本当に?!】ワキガはモテる?その理由は?

ワキガで悩んでる人や、ワキガの臭いに悩んでいる人。春夏秋冬いつでもいます。しかしワキガはモテるとの情報が…

このまとめを見る