1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

使徒カレーも! エヴァンゲリオンカフェが博多駅に誕生!!

博多駅にエヴァンゲリオンをイメージしたカフェとグッズショップがオープンするそうです。使徒をモチーフにしたカレーなどが楽しめるとのこと。

更新日: 2018年04月26日

21 お気に入り 21420 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

korikori2さん

●エヴァンゲリオンカフェ登場!!

JR西日本が「エヴァ新幹線」こと「500 TYPE EVA」を11月7日から運転するのに合わせ、博多駅にエヴァンゲリオンをイメージしたカフェとグッズショップがオープンする。

営業期間
 平成27年11月7日(土曜日)から平成29年3月(予定)

営業時間
 7時から21時

営業場所
 新幹線博多駅改札内「カフェ・エスタシオン博多」内

JR博多駅2Fに誕生。

●JR西日本の『新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト』のひとつ

2015年11月7日(土)から運行が始まる。
山陽新幹線「500 TYPE EVA」車両は、外装・内装ともにエヴァンゲリオンの世界観を表現した特別仕様の新幹線。

JR西日本は、山陽新幹線の全線開業40周年と、1990年代を代表する大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のTV放送開始20周年を記念し、今秋より「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」を始動。

●気になるエヴァカフェのメニューは?

使徒カレー」やオリジナル食器を用いたコーヒーといったオリジナルメニューを提供する

ペーストとライスで「使徒」をイメージしたという「使徒カレー」(1,200円)

第3使徒サキエル??

500 TYPE EVAカレー[使徒カレー]は、ゆる使徒をイメージしたカレー。ルーには、ゆず胡椒と有明産ののりをブレンドしたペーストを使用しており、使徒のイメージ通り真っ黒だ。エヴァンゲリオン仕様のお皿も楽しめる。

エヴァ新幹線をイメージしたケーキとアイスのセット。ケーキは福岡市西新のスイーツ店「ストロベリーフィールズ」のもの。 (1000円)

カップには、エヴァ新幹線や線路をプリント。エヴァンゲリオンクッキーと500 TYPE EVA Cafeデザインのコースターも付属。(700円)

カップとクッキーにネルフマークが入ってますね!!

500 TYPE EVA Cafeオリジナル焼き印が入ったトースト。イチゴ、ブルーベリー、シナモンアップルのジャムが付属。(600円)

「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」のロゴマーク。カッコいい!!

500 TYPE EVA Cafeオリジナル焼き印が入ったパンケーキ。 (800円)

エヴァンゲリオン初号機の機体カラーである紫色と緑色のゼリーを使ったサイダー。500 TYPE EVA Cafeデザインのコースターも付属。(600円)

●かわいい!? ネットの反応は・・・

なにこれかわいいw <JR西日本、「使徒カレー」など博多駅「500 TYPE EVA Cafe」メニューを発表> nico.ms/nw1879709 #niconews

博多駅にエヴァ期間限定ショップが出来るみたい。エヴァ新幹線絡みかなぁ。一度は寄ってみたいけど、いい年したオッサンが店に行くとみんな変な顔で見るんだろうな。 そして一言、「こんなときどんな顔をすればいいかわからないの・・・」(^^; #エヴァンゲリオン #エヴァショップ

博多にエヴァカフェ…行きたい。行くたい。使徒カレー食べたい。

エヴァ新幹線乗りたい!!! しかもエヴァカフェとショップが博多駅に出来るとか!!! 絶対乗りたい! pic.twitter.com/Ff6Zjqy8yF

1 2