1. まとめトップ

アラブ首長国連邦の自動車販売台数ベスト10

2014年のアラブ首長国連邦(UAE)の自動車販売台数ベスト10をご紹介します!

更新日: 2015年12月06日

1 お気に入り 2997 view
お気に入り追加

第1位 トヨタ ハイラックス

トヨタ・ハイラックスは小型のピックアップで1968年より製造されています。日本でもお馴染のトラックでしたが国内での販売は2004年で終了し、現在は主に新興国向けのモデルとして海外で生産されています。2015年に新型車がデビューしましたが、モデル末期にも関わらず販売数前年比17%増でした。

第2位 トヨタ ランドクルーザープラド

トヨタ・ランドクルーザープラドは、本格SUV「ランドクルーザー70系」をベースに、街中でも気軽に、快適に乗れるように開発されました。日本では5ドアのロングホイールベース版のみですが、UAEを含む海外向けには3ドアのショートホイールベース版も用意されています。

第3位 トヨタ ランドクルーザー

ランドクルーザーは、車格の面でも価格の面でも中東におけるトヨタのフラッグシップモデルです。エンジンは4.0リッター、4.7リッター、海外専用の5.7リッターの3種類が用意されています。ランドクルーザーより更に大きな車体を持つ北米製の「セコイア」も販売されていますが、装備も価格もランドクルーザーの方が上位に位置づけられています。日本国内では473万円~683万円という価格設定ですが、UAEでは701万円~1090万円で販売されています。

第4位 トヨタ カローラ

世界中で販売されているカローラですが、今ではサイズやデザインの違う日本仕様、欧州仕様、北米仕様の3タイプがあります。2014年に新型に切り替わるに当たり、中東にはどの仕様が輸入されるのか話題になっていましたが、台湾で生産される欧州仕様が輸入されることになりました。1.6リッターと2.0リッターのセダンのみというシンプルなモデル構成です。

第5位 日産 パトロール

日産パトロールは、以前は日産サファリとして国内で販売されていました。2007年以降国内販売は中止され、海外専用車となっています。2010年にアブダビで発表された現行モデルは中東では富裕層向けに販売されており、本革シートに木目パネル、後部座席用モニターが奢られて最低価格約600万円となっています。

第6位 トヨタ ヤリス

トヨタ・ヤリスは、日本で「ヴィッツ」として販売される5ドアハッチバックと、「ヴィオス」として販売される4ドアセダンの2種類で構成されています。「ヴィオス」は元々アジア市場向けにヴィッツをベースに開発されたセダンですが、その後オセアニアや北米、中東でもヤリス・セダンとして販売されることになりました。

第7位 三菱 パジェロ

1982年に発売された三菱パジェロは、用途をオフロードに限らない、多目的RV車として人気を博しました。しかし、もっと手軽に乗れるクロスオーバーSUVの出現で国内販売は減少し、現在のパジェロの主要マーケットは中東やロシアに移りました。近年の日本での販売台数が2,000~3,000台程度なので、日本の4~5倍売れている事になります。

第8位 三菱ふそう キャンター

三菱ふそうは、元々三菱自動車の一部門でしたが、2003年に独立し、2005年からはメルセデスベンツなどを擁するダイムラーグループの傘下に入っています。キャンターは1963年より販売されているキャブオーバー型(ボンネットのない)小型トラックです。国内で販売されるタイプは2010年にデビューした新型モデルですが、UAEでは一世代前のモデルが販売されています。

第9位 三菱 ランサー

三菱ランサーは、以前は日本でも販売されていましたが現在は海外専用モデルになっています。UAEでは、2000年に登場した先代のランサーが2007年に登場した新型ランサーEXと併売されていました。しかし、ミラージュをベースにしたセダン「アトラージュ」が投入されたため、2015年ではカタログから落とされました。

第10位 トヨタ カムリ

日本ではハイブリッド専用車として販売されているトヨタ・カムリですが、UAEでは一般向けはガソリン車のみの販売です。アブダビとドバイではハイブリッドのカムリがタクシーに採用され、1台当たり月約4万円のガソリン代が節約されているという事です。

1





nandemobest10さん