1. まとめトップ

結局、みんなイケダハヤトが好きって話

250万PVのブログ「まだ東京で消耗してるの?」を運営するイケダハヤト氏。彼を話題にするブログが最近また、増えています。

更新日: 2015年11月06日

1 お気に入り 917 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

やっぱりすごい

普通だったら、お祖父さんがあくどい手法で会社をつくってボロ儲け、お父さんが政治家になって権力を握りロンダリング、娘が社交界や芸能界でいいものを紹介する。という3代以上かかる手法を、インターネットの力を借りることで、一代で仕上げちゃった。

あくなき挑戦と実験精神

これによって、「まだ東京で消耗してるの?」というブログは知らなくても、友人のリツイートによって流れてきた「@IHayato」という140文字以内のメディアを知り、フォローするという流れが生まれます。

そのエッセイを気に入りフォローした人は、これからTwitter上で「@IHayato」の連続投稿を楽しむようになるわけです。

これは、ブログでは接触できなかった人をファンにつけられたことを意味します。

このように、Twitterを使った分散型メディアによって、新たなファンを開拓しようとしている彼。手法自体は、メディア運営者として参考になるので、ぜひ追っておきたいところですね。

炎上上等

イケハヤ先生に魅力を感じる人は大多数の人をむかつかせ(共感させ)
殴られようが蹴られようがディスリ続ける
そういった自分には出来ないことをやってのける魂を見ているからかも知れません

でも高知には住みたくない

ネオンに囲まれ、ジャンクなものを食べ、カラスが飛び交う朝の渋谷をトボトボと歩く。これを消耗と呼ぶのなら、私はそれでいい。コミュ障・寂しがり屋・独り身。三拍子そろった私が地方に行った先にあるのは、消耗ではなく消滅だろうから。

実際に移住は促進されたのか?

とりあえず、今回の調査で分かったこと。

「ネットで呼びかけても効果なし」

という結果でした。



あー、消耗したー。

みんな大好きイケダハヤトさんの「まだ東京で消耗してるの?」はこちら

1