1. まとめトップ

日本発祥のソウルフードおにぎり

お米を手で握って作る、シンプル料理のおにぎり、米食文化の日本ならではの料理が、今や世界にも知られてきています。

更新日: 2018年02月24日

2 お気に入り 4078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

米好き作者のおにぎりまとめ。

moepapaさん

おにぎり・おむすびとは

おにぎり(御握り)は炊いた米、すなわちご飯に味を付けたり具を入れたりして、三角形・俵形・球状などに加圧成型した食べ物である。通常は手のひらに載る程度の大きさに作る。

作り置きが可能である。さらに保存性・携行性に優れており、手づかみで食べられることから日本では古くから今日に至るまで携行食や弁当として重宝されている。

もともとは残り飯の保存や携行食として発達したが、その後は常食としてのおにぎりが主流となってコンビニエンスストアやスーパーマーケットでも販売されている。

おにぎりは様々な具を入れて楽しむことができ、米、海苔に合って、保存性さえよければ何も制限はありません。

日本人に人気の、おにぎりの定番です。

島国日本らしいおにぎりです。

福岡県名物の、辛子高菜を具にしたおにぎりも今や定番に。

様々な具のおにぎりの並ぶおにぎり専門店なども今では増えています。

コンビニの市販品でも、現在は様々なおにぎりが出ています。

これは具材の工夫ではなく、おにぎりの形にした後に、網焼き等で炙ったものです。
香ばしさが決め手に。

おにぎり動画

1 2 3