1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

クオリティ高っ!函館のフリーペーパーがヤバい!(;゜0゜)

全国の地域で配布されているタウンフリーペーパー。その中でも、函館市のフリーペーパーのクオリティが凄すぎるのです。無料が信じられません。

更新日: 2016年01月23日

90 お気に入り 69867 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DRBRAINさん

様々なフリーペーパーが発行されている日本

様々なターゲット層に向け、いろいろなジャンルのフリペーパーが日本全国発行されている。

フリーペーパーの魅力は無料で情報収集できること!

そんなフリーペーパーの魅力といえば、まずは、タダで情報収集!できること。

その中でも函館のフリーペーパーがスゴイ。

函館は観光地として有名だからでしょうか、フリーペーパーがすっごい充実していて、しかも発行している数も多い

函館蔦屋書店が発行するフリーマガジンで毎月10日に発行され市内各所で手に入る。
街の様々な文化、食材、歴史にスポットを当てる特集記事を始め、街の経営者や文化人のコラム、グルメ情報や蔦屋書店のイベントなどが書かれています。

『日本タウン誌・フリーペーパー大賞2014』大賞受賞

地元民に愛されるクオリティー

市民に根付いている食生活を切り口に、企業や食文化などを特集している。その情報量、考察には感服する

フリーの雑誌とは思えない情報量、特集記事の専門性、ほぼ全面カラーの誌面と、充実さには驚かされます。

取材力が凄く、ただ単に情報を流すだけではなく、様々な切り口により情報を多面的に伝えているのが人気の理由です。

「歴史や文化の層が厚く、魅力的な人が多い函館だからこそ成立した雑誌

函館近郊のコンビニやガソリンスタンド、書店などで手に入る。
グルメ情報が手厚く、宴会シーズンには重宝する。
また、クーポンが付いてくるのでお店に行くときには持参する人も多い。
オールカラーで100Pは超えています。
発行元は株式会社プリントハウス

地元民みんなのグルメガイド

スイーツやラーメンや女子会や飲み会の情報はダテパーさんをオススメ

嬉しい苦情も

観光客はもとより地元函館市民にも絶大な人気を誇る、北海道函館発のフリーペーパー「ダテパー」。「置くとすぐになくなってしまう。」という嬉しい苦情も来るほどの人気

紙面の他に、インターネットでも見れるのがうれしい。

毎月15日に函館新聞社で発行される。新聞購読者には戸別配布される。コンビニや店舗などで手に入る。
上記のフリーマガジンと違い、道南広域で特集記事を掲載しているのでドライブや日帰り旅行に使いやすい

オトナの雑誌

道南エリアの2市16町をカバーする「ハコラク」では、グルメ・ビューティー・レジャー・ヘルスケア情報を中心に毎月特集を企画

「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2015」でグルメ部門賞を受賞しました!

20代から50代の男女をターゲットに毎回異なる切り口で特集を企画

ミドル世代が思わず手に取ってしまう記事が毎月掲載されています。

1 2