1. まとめトップ

南部鉄器のフライパンを手に入れたら、したいこと

初めての南部鉄器!しかも可愛いミニフライパン♪だけど、どうやって扱ったらいいの??取扱いからレシピまで、まとめてみました(^○^)

更新日: 2015年11月17日

5 お気に入り 14339 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそも南部鉄器とは?

南部鉄器(なんぶてっき)は、
岩手県南部鉄器協同組合連合会の
加盟業者によって作られている鉄器。

岩手で作られた鉄器をいうのですね。

鉄器は外を漆を焼きこんで黒く仕上げます。
また中は整形後高温で焼いて
”金気止め”という防錆対策をします。
この「金気止め」は「釜焼き」とも言われ、
炭でで鉄瓶を800度~1000度の温度で
真っ赤になるまで焼き
“酸化皮膜”を表面に作る作業です。

鉄分はもちろん食品から
摂取することが一番ですが、
もっと手軽に鉄分補給をする
手助けとなるものが「南部鉄器」です。

貧血の方にもおすすめですね!

「冷めにくい」と言うことはつまり
調理時に置き換えると、
食材を入れても「温度が下がりにくい」
と言うことです。
つまり、最初から最後まで大きな差がなく
食材に熱を与えるので、
料理も美味しく仕上がります。

使い方って難しい?

はじめて使用するとき

●水でよく洗い、水気を拭きとって
薄く食用油をひいてください。

●火にかけ、野菜くずを炒めてください。
鉄特有の臭いがとれます。
油をうすく塗ってからご使用ください。

何を調理するにしても、
しっかり余熱しておくことと、
油をテフロンより多く使うこと、
肉や魚などは加熱途中で動かさないことを
注意すればひどくこげつくことは
ないと思います。
深さがないので
煮込みハンバーグなどには向かないです。

お手入れの方法

せっかく時間を掛けて馴染んだ油を
落とさないためにも、
使用後のお手入れには
洗剤は使用しないで下さい。

洗剤を使ってしまうと
砂目の凹凸に馴染んだ油を
全て落とす結果となってしまい、
焦げ付きやすくなってしまいます。
(同時に錆びも出やすくなってしまいます)

お手入れには鉄器を傷つけにくい
「ササラ」や「亀の子ダワシ」などを使用し、
お湯ですすぐように洗って下さい。

万が一焦げ付きが生じた場合には、
お湯に10~15分程度漬けておけば
簡単に剥がれていきます。

南部鉄器の特性を活かしたレシピ

1