1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

生活排水めぐりトラブルか…口論になった末に隣人を殺害した男を逮捕

千葉県警館山署は9日、生活排水などのトラブルをめぐって口論になった末に隣人を殺害したとして、殺人の疑いで、館山市の農業植木亨容疑者(76)を逮捕した。ニュースをまとめ。

更新日: 2015年11月10日

7 お気に入り 29129 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○隣人殺害容疑で男を逮捕

千葉県館山市の住宅で、73歳の男性に暴行を加え、池に落として殺害したとして76歳の男が逮捕されました。

千葉県警館山署は9日、生活排水などのトラブルをめぐって口論になった末に隣人を殺害したとして、殺人の疑いで、館山市の農業植木亨容疑者(76)を逮捕した。

「生活排水を巡るトラブルで口論になった」と供述しています。

○暴行を加え、池に転落させ殺害

殺人の疑いで逮捕されたのは、館山市の農業・植木亨容疑者(76)です。

逮捕容疑は、6日午後3時ごろ、館山市の石渡征夫さん(73)方の敷地で顔を蹴飛ばす暴行を加え、池に転落させ殺害した疑い。

石渡征夫さん(73)の自宅の敷地内で、石渡さんの顔を蹴るなどしたうえ、池に突き落として殺害した疑いが持たれています。

どうして、生活排水で高齢者同士が殺人になるのかなぁ。しかもまた私が住んでる千葉県内で。

○容疑者の親戚から通報があった

警察によると、8日午後、「親戚の男が3日前に人を殺した」と通報があった。

警察が調べたところ、館山市内の住宅で、石渡征夫さんが庭の池でうつぶせに倒れ、死亡しているのが見つかった。

警察官が石渡さん方の深さ約30センチの池で、うつぶせに倒れて死亡している石渡さんを発見した。

○口論していたらけんかになった

「口論をしていたらけんかになった。石渡さんが動かなくなったので池に転がした」と供述しているという。

植木容疑者は、「生活排水などを巡り、口論となって暴行した」「動かなくなったので池に転がした」と容疑を認めています。

生活排水で口論の末、池に落として殺しちゃった件。 生活排水のことくらい、軽く水に流せなかったのかなあ・・・

○このニュースについてネットでも話題になっている

千葉県館山市で土地と生活排水のトラブルが元で殺人事件が起こったという報道。私も鴨川で、土地に関わるトラブルに巻き込まれている。他人事ではない。常識が通じない相手で疲れている。殺されないように気をつけないと…

役所。時には警察が間に入って調査していれば 悲劇が起きずに済んだかもしれないのにね・・・。 犠牲者が出ないと動かない。 民民不介入という対応が招いた結果だと思う。 twitter.com/shizukanaasa/s…

@Dark_365 警察に既に相談してたんだって、でも揉め続けて地域住民も避けてたとかで、当事者同士で話し合いが行われてたらしい。。初めから第三者が介入すべきだよ、生活排水なら自治体の管轄だろう、ニュースのコメンテーターも加害者擁護じゃないが、この人も可哀そうだ的なこと言ってた

生活排水が原因、水が濁った?そんな理由か?水塞止め池にして鯉を飼うほどなら、水が澱まないよう常時水を流し続けないといけないはず、必要ならポンプとか設置してるかも、マンションの配管ポンプ水流れる時に出る低周波音振動被害と同じかもね pic.twitter.com/QSGbx3mMH3

○以前からトラブルになっていた

1 2