①『百雷』→『スパイラルピアス+スパイラルスラスト+スカイワードリープ+邪竜の魔炎
ここまでのギミックのおさらいです。
■百雷:頭に紫のマーカーがつく。他の人と被らないように散開。
この直後に下記4つが同時に来ます。
■スパイラルスラスト:外周の突進攻撃の騎⼠を12時方向として直線上から退避
■スパイラルピアス:線が付いた⼈は外周9時方向へ退避
■スカイワードリープ:⻘マーカー対象者は4時の⽅向の外周へ退避
■邪⻯の魔炎(頭割り):線と青マーカー以外の残りメンバーはMT含め2時の⽅向の外周へ集合して頭割りを受ける

②『ヘブンリーヒール』→『⻯の眼』

③『竜の邪眼』+『コメット』→『円形地面範囲+炎の鎖+氷範囲+アスカロンメルシー』
■⻯の邪眼:ボスと⻯の眼、どちらともに背を向ける
■円形地⾯範囲:中央集合で地⾯に円形範囲が出たら外周へ向けて移動開始
■炎の鎖:対象者はAOE後、邪眼注意しつつ鎖も切れるように外周へ
■氷床範囲:対象者の⾜元に凍傷デバフが付く氷床
■アスカロンメルシー:フェーズ1のMAP半分広範囲の扇状攻撃。細い隙間でも回避出来る。

④『エンシェントクエイガ』『ヘブンリーヒール』『エンシェントクエイガ』『⻯の眼』
ヘヴンリーヒールの防御バフによるダメージ軽減必須。

⑤『ホリエストホーリー』→『ヘヴンスリープ』
ホーリーで全体に10000くらいのダメージ。
その後、ドラゴンダイブ3連続。
範囲回復連打で対処。

以降はとにかく削り切る。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【FF14】極ナイツ・オブ・ラウンド 攻略情報・動画まとめ

FF14拡張パッケージ『蒼天のイシュガルド』のパッチ3.1(実装日2015/11/10)に実装されました『極ナイツ・オブ・ラウンド(蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦)』の攻略情報、動画まとめ記事です。※2015/11/24に一部情報を追加更新

このまとめを見る