1. まとめトップ

ファーウェイhonor6 plusでのLINEの受信通知が来ない場合の設定方法

アプリ通知が来ない(または来たり来なかったりする)のが不便だったのですが、ついに設定方法にたどり着きました。他の機種でも参考になればと思います。

更新日: 2015年11月11日

3 お気に入り 11441 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shinozaさん

SIMフリースマホが普及してきましたので、ファーウェイhonor6 plusをおそるおそる使い始めてみました。ほぼ問題ないのですが、LINE(以外のアプリもですが)の受信通知が来ない(または来たり来なかったりする)のが不便だったのですが、ついに設定方法にたどり着きました。他の機種でも参考になればと思います。

困っている現象

対象機種:ファーウェイhonor6 plus
現象:
1)アプリの通知が全く来ない
2)アプリの通知が来たり来なかったり?する
例えば、LINEなら通常は通知が来ないが、LINEアプリを立ち上げるとその瞬間に通知が来る、など

対応方法

2つの設定箇所があります。そして、せっかく設定したのに、この機種独自の便利な機能によって、つい設定を解除しがちになるのでその注意点です。

設定①通知マネージャー

通知マネージャーの場所は下記です。
プライバシーとセキュリティ>通知マネージャー>(アプリ名:例えばLINE)

許可にチェックを入れます

設定②保護されたアプリ

保護されたアプリの場所は下記です。
プライバシーとセキュリティ>保護されたアプリ>(アプリ名:例えばLINE)

デフォルトは「保護されてない」状態です。
保護されていないの意味が分かりづらいので混乱しがちですので説明します。

「画面がスリープ状態になったら節電の為、アプリが切れる」ことがデフォルトだと考えてください。
それを「切れないように“保護する”」という意味です。

高い消費電力をタッチして、チェックされた状態にします。
(「保護」状態にする)

これで設定完了です!

設定①のみで設定②をしていないと、画面が明るい状態のいときのみ通知されて、スリープ状態(完全に暗くなる)と通知されません。

①②の両方を設定するとスリープ状態でも(完全に暗くなっても)通知されるようになります。

注意!

この機種(メーカー)独自の「端末マネージャー」という機能があります。
結構便利で安心できる機能なので、定期的に使っている方も多いのではないでしょうか?!

これが実はクセモノです(いや悪さをしてる機能ではないんですが)!
なので、下記操作を「つい」してしまわないうようにだけ注意してください。

端末マネージャー>タップしてスキャン>実行後に以下の表示がされます。
手動による最適化・・・「画面がオフになった後も●個のアプリが実行されます。これらのアプリを閉じると電力が節約されます」

他の最適化と同様に、この部分もよく読まずに無意識的に、「表示」を押すと上記②に飛びます。

そうすると、つい「高い消費電力にチェック」をオフにしてしまいそうになります。
(なんか、そうしないと損してる気になりませんかw)

ところが、ここで、また無意識的に「オフ」にしてしまうと、上記の設定②をオフにすることになりますので、スリープ状態では通知がされなくなります。

しばらくこの無限ループに気付かずに、手動最適化>設定②をオフ>通知が来ない>色々いじって保護>手動最適化>・・・をやっていたので、「何かアプリ通知が来る日と来ない日があって変だなぁぁぁ」と悶々としていましたw

結構、売れてる機種なので、同じ悩みを抱えている方の解決になれば幸いです。

1