1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

木下優樹菜も運転免許を20回以上不合格…苦労した芸能人は多かった

木下優樹菜が運転免許の取得に何回も失敗したと藤本敏史が明かしました。他にも、スザンヌ・きゃりー・松浦亜弥・後藤真希・安倍なつみ・ジミー大西など。みんな大変そうです。

更新日: 2015年11月13日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 181761 view
お気に入り追加

◆藤本敏史が妻・木下優樹菜の驚きのエピソードを明かした

この日、木下の免許の有無について聞かれた藤本は「持ってない。試験に20何回落ちてんねん」と説明。

「教習所を卒業する学科試験みたいなんありますやん」と述べ、その試験に合格できなかったことを述べた。

◆以前には木下優樹菜本人も語っていた

今年5月にテレビのバラエティ番組に出演した際にも、自ら免許を持っていないことを明かし、試験に落ちた回数は「26回」と語っていた。

結局9か月の教習期限が過ぎてしまった。それで、現在も免許は取れていないのだという。

◆運転免許の取得までは平均1~3ヶ月かかる

教習所に通って運転技術や交通ルールを学んだ後、技能試験を受けて卒業。その後、運転免許試験場で学科試験に合格すると晴れて免許が交付されます。

教習所に通う場合平均して1~3ヶ月かかり、合宿免許の場合はほぼ最短期間の2週間程度です。

◆スザンヌも20回以上落ちていた

スザンヌも20回以上落ちているという。スザンヌの場合は試験問題の漢字が読めなかったのが最大の原因だ。

「徐行(じょこう)」を「だこう」と読んでしまったりしたのだとか。

最終的には外国人用のふりがな付きの問題で対応してもらって合格できた

◆きゃりーぱみゅぱみゅは仮免まで8ヶ月かかった

「免許とれました!」とツイート。きゃりーは、昨年8月ごろから教習所に通っており、4月に仮免許試験に合格していた。

きゃりーは「忙しかったりで(教習所には)8カ月ぐらい通っている」「追い越し禁止とはみ出し禁止の違いが難しくて」と仮免許取得までの苦労を語る

◆松浦亜弥は原付免許を17回落ちている

原付免許の筆記試験は、50点満点で45点以上取れば合格だが、毎回41~42点くらいをウロウロしていて、合格できないそうだ。

学科試験の前に、どうしようもない不安に襲われた松浦亜弥は、直前に「裏講」に行って勉強したと告白。

※「裏講」学科試験の傾向と対策を教えてくれる「学習塾」や「指南屋」のような存在。無事に免許を取れたそうです。

1 2





CloverSさん