1. まとめトップ

全部やった? WiiU 神ゲー まとめ おすすめの人気ソフト ゲーム レビュー

全部やった? WiiU 神ゲー まとめ おすすめの人気ソフト みんなのレビュー。WiiUでこれだけはやっておきたい、おすすめの人気ソフトをまとめました。みんなのレビュー(口コミ)つきなので、WiiUソフトご購入、ご検討の際、是非参考になさって下さい。

更新日: 2016年07月27日

8 お気に入り 233976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pekochaさん

全部やった? WiiU 神ゲー まとめ おすすめの人気ソフト

WiiU 神ゲー まとめ おすすめの人気ソフト みんなのレビュー。WiiUでこれだけはやっておきたい、おすすめの人気ソフトをまとめました。みんなのレビュー(口コミ)つきなので、WiiUソフトご購入、ご検討の際、是非参考になさって下さい。

Splatoon(スプラトゥーン)

4人対4人のチームに分かれて地面にインクを塗り合い、塗った面積の多いチームが勝利というルールのアクションシューティングゲーム。
プレイヤーはヒトからイカ、イカからヒトへ瞬時に変身可能。イカになれば自分の色のインクに隠れてすばやく移動ができる。ヒトとイカ、特徴が異なる2つの姿を使い分けることがポイント。
インターネット対戦で世界中のプレーヤーと対戦可能。
1人用モードの「ヒーローモード」もあり。仕掛けだらけのステージでタコ軍団を相手に壮絶なナワバリ争いを繰り広げよう。
さまざまなブキや能力変化を与えるギア(装備)で装備をカスタマイズできる。

1試合数分で終わりますし、大変な相手と対戦するのもほんの数分。終われば一旦ロビーに退出して、つなぎ直せば全く違う人たちとやり直せます。
たま~にいる「ガチガチで殺伐としたひと」とはすぐにおさらばできますよ。中には、別アカを取りなおしたレベル偽装野郎も紛れていますが、それもすぐに分かりますね。最初だけです「名前覚えてやっつけてやろう」なんて思うのは。バトルをたくさんするとそんな悪い思い出より、楽しい思い出のほうが多く残っていますから。いい意味で後腐れなく、ゲーム感覚で。(ってゲームだし)

とてもおもしろいです。
僕はオンラインゲームはモンハンやいろんなものに手を出してみました。
僕はゲームは下手くそな方です。
ですから例えばモンハンでは『人を蹴る』というアクションがあって。
僕は蹴られてチャットで『すっこんでろ!』と言われた経験があります。
ボイスチャットでも暴言を吐かれた事もあります。
だからオンラインゲーム恐怖症になっていました。
でも、ニンテンドーダイレクトでこのゲームの紹介を見て、これならできるかもと思い買いました。
このゲームは素晴らしいです。
前に述べたオンラインゲームの煩わしいところが排除されていて、それでいて1試合が短いのでちょっとした時間に出来る。
戦略も弱い人は弱い人なりの戦い方がある。

わたしはひとりで黙々とやるゲームが大好きです。
チームでの協力プレイなんて大っ嫌いです。
ましてやオンラインの対戦だなんて。
上手い人の邪魔になるだろうし気を使うし、
絶対いやだ!興味ない!と思っていました。

でも、これは大丈夫です。
わたしのように、ひとりで地味にちまちまプレイするのが大好きな人間にも、
きちんと仕事が用意されています。

シューティングゲームが苦手な人もやっていくうちに次第に上手になっていくし、敷居が低いのでオンラインにも参加しやすい。
オンライン環境を見ても、下手な人から神なんじゃないかって人までみんな楽しんでいるように思える。
さすが任天堂と思わせる、可愛らしく子供にも安心でプレイできるゲームかつ初心者にも優しいやり込みゲーです。
どなたにも自信を持ってオススメできるソフト。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

マリオやリンクといった任天堂ゲームのオールスターが大乱闘する「スマブラ」がニンテンドー3DSに続きWii Uにも登場。
Wii U版では、ニンテンドー3DS版に比べグラフィックの向上はもちろん、amiiboやニンテンドー3DS版とのデータ連動にも対応し、
みんなで楽しむ大乱闘がテレビの大画面でさらに広がります。

3DS版もやっているので、余り驚きはないな、と思ったのですが...
これがスゴい楽しい!
据え置き機のスペックだから可能な高解像度、高いグラフィック、高フレームレート、コントローラによる高い操作性。没入感。
3DS版に比べ、動かしててホントに気持ちがいいです。動かすだけでも楽しい。
普段はオンラインしか楽しめない人間ですが、これはCPUと何度戦っても飽きないです。
3DS版をやった人なら、スゴい何とも言えない充実感が味わえます。
特にキャラクターの表情も豊かになっており、ため動作の時等に表情が変わったりします。リンクは携帯機とは別人なくらいのイケメンです(笑)
音楽もステージも多くて、やっぱりスマブラは据え置きでやるもんだなと改めて実感。

これをやらずして他に何をやるのかというくらい、
ゲームの面白さが詰まりに詰まった、任天堂会心の一作だと思います。
ここまで作り込むためには、途方もない労力が必要なのだろうなと考えると、
制作スタッフの皆様の仕事ぶりにただただ感服するばかりです。

ヌルヌル動くキャラたち、おお、今度のスマブラはえらく綺麗だな、というのが第一印象です。
HDが映えるタイトルですね、もし3DS版とWiiU版をどちらにしようか決めかねている方がおられましたら、私は迷うことなくWiiU版をオススメいたします。
キャラの個性が鮮明に見えること、操作の重厚な感覚に高級感があること、基本的には同じゲームの筈なのに醸し出す雰囲気が違うのですよ。

スーパーマリオメーカー

遊べ。作れ。みんなであそぶマリオ
毎日出会える新しいコースで遊ぶ。落書き感覚で、コースを作る。

パッケージ版には『スーパーマリオメーカー』でコースを作る際にヒントになる、イラストやゲーム画面がたくさん詰まったブックレットが付属。

まず、本作は特に子供向け(僕の中では小学校低学年)ということはないと思います。というかむしろ子供さん用に買われるのなら、本作ではなく、任天堂スタッフが作ったいつものマリオシリーズの方が遥かにオススメです。理由としては、

 よほど創造力や発想力の高い子供でない限り、メーカーメイドに匹敵する完成度の面は作れず、作られる面は単純に「遊んで面白くない」ものになりがち。

 本作にも多少はサンプル面が収録されていますが、子供が見本にしてアレンジや組み立てをする、言うなればレゴの説明書や、塗り絵のような導線は用意されていないので、最低限「ゼロから」何かを作ることに能動的な子供でなければ、飽きずに続けてプレイするのは難しい。

オススメ出来るのは、現行のマリオシリーズに「楽しめなくなった層」。年齢的にもいわゆる任天堂謹製の訴求対象から離れ、でもマリオ自体は十分な経験値を積んでいる層。鬼畜と呼ばれる敵の配置がシビアなもの、よりハイレベルなアクションを求められるテクニカルなものだけでなく、謎解きパズル面や、音楽を奏でるミュージック面、ドット絵のグラフィックで見せるアート面、既にメジャーになった一切触れることなくゴールにマリオを届けて貰う全自動面など、言うなれば「普通じゃないマリオ」を作ったり遊んだりしたい層

マリオカート8

陸・海・空はもちろん、垂直にそそり立つ壁を登ったり、真っ逆さまの状態で天井を走るなど、
立体的なコースをマリオたちが自在に駆け抜ける。新しいキャラクターやアイテム、マシンも登場。
テレビの大画面で、近くにいても遠く離れていても、みんなと一緒にレースができる。

対戦ゲームはFPSぐらいしかまともにできない私。中でもレースゲームは大の苦手で絶望的。これまで毛嫌いし触りもしませんでした。しかしDQ10購入にあたりマリカ8同梱版を買うことに…おまけ程度と思い試しにプレイしてみると、自分でも驚くほど操作が簡単。それもそのはず使用するボタンが少なくレース中もボタン操作で混乱しない。オンライン対戦でも低レート帯ということもありますが上位に食い込めることに私自身驚いてます

結論から言うと、出来が良すぎて どうかしてます
雑誌で見るのよりも 映像になると綺麗さが際立ちます
たくさんの良質ゲームがありすぎて、良質なのがあたりまえになってしまっていて
少しでもまずいところがあると色々言いたくなる方も居るかと思いますが、
畑違いのクリエイター業界に居る自分としては、こんなレベルまで作れる企業は世界の宝物だと思います

特にインターネット対戦に力を入れて調整したのではないでしょうか。
しばらく遊んでいますが、1度のエラーもなく快適に遊べています。まずこれに感動です。

安定の面白さです。コースの空気感や臨場感が今まで以上に伝わってきます。
システムやインターネット周りも、アップデートを重ねて今では発売当初騒がれていた問題はほとんど解決しています。
さらにDLCを購入することでコースやキャラクターなどが増えます。値段は1パック800円、2パックまとめて買うと1200円。ボリュームの割にかなり安いので、こちらもおススメです。

New スーパーマリオブラザーズ U

ジャンル:アクションクッパ一味にピーチ城が乗っ取られた?マリオたちの今度の冒険は占領されたピーチ城を目指す旅。おなじみのヨッシーや新しい能力を持ったちびヨッシーも一緒に仕掛けいっぱいのコースに挑戦します。Wii U GamePadを使ったWii Uならではの遊びや、いままでと違う楽しみ方のできる新モードなども収録し、1人でも、みんなでも楽しめる新しいマリオです。

マリオどうのこうでなく、純粋にアクションゲームとしてしっかり遊べます。

プレイ前、マリオは簡単というイメージから入るんですが、遊んでいるとやっぱりガチなアクションゲームで終盤は結構難しいです。
ただそこに理不尽さはないので遊び応えがあって面白い。

さすが王道2Dアクションゲーム。安定した面白さです。スーパーマリオワールドを彷彿とさせるマップ構成でワクワクしますし、定番の隠しコース、隠しゴールなどの要素も満載。さらにやり込みゲーの「お題モード」や「ブーストモード」もストーリーモードとは一味違う面白さで満足です。マリオ好きな人やwiiUのソフトを探している人、やり込みゲーが好きな人はオススメです。WiiUローンチタイトルとは言えど良く作り込まれていてさすが任天堂だと思える作品です。

子供と一緒にプレイしてますが綺麗さ、バランス、皆でワイワイ出来る楽しさ、どれも満足出来る作りこみで買ってよかったです。
大人でも子供でもクリアできる適度なバランスが最高です。

一般的なゲーマーには物足りないのはなんとなくわかるのですが、
うちのように小さい子が混じって複数人でプレイする場合には、難易度設定が絶妙です。

スーパーマリオ 3Dワールド

1 2 3 4