1. まとめトップ

リズムネタ最強3組!オリエンタルラジオ、8.6秒バズーカー、エグスプロージョンの総まとめ

オリエンタルラジオによりリズムネタがブレーク。その後小康状態が続き、8.6秒バズーカーの登場!そして謎のエグスプロージョンによる「本能寺の変」。やはりおもしろいリズムネタ。この3組をあらためてまとめました!

更新日: 2015年12月28日

0 お気に入り 4283 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最新動画

これはなかなかオモシロイ!
「本能寺の変 ラッスンゴレライ」

目次

オリエンタルラジオについてのおさらい
8.6秒バズーカーは今どこに
「本能寺の変」のエクスプロージョンとは何者か?
オリエンタルラジオのリズムネタ
・「武勇伝、新・武勇伝」
8.6秒バズーカーのリズムネタ
・「ラッスンゴレライ」
・完コピ!オリラジが「ラッスンゴレライ」
・エグスプロージョンが「ラッスンゴレライ」
エグスプロージョンのリズムネタ
・「本能寺の変」
・「小野妹子」
・「島原の乱」
・「関ヶ原の戦い」
・「ペリー来航」
・「巌流島×進撃の巨人OP「紅蓮の弓矢」」
8.6秒バズーカー VS エグスプロージョン
・「お弁当」ダンス
・8.6秒バズーカーとジョイント「本能寺の変」

オリエンタルラジオについてのおさらい

オリエンタルラジオ(略称:オリラジ)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビ。

中田敦彦(なかた あつひこ、本名なかだ あつひこ 1982年9月27日 - )
大阪府高槻市出身、慶應義塾大学経済学部卒業。愛称は「あっちゃん」。ボケ担当。キャッチコピーは「理論武装SEXYモアイ」
相方の藤森にはよく、「ちゃんあつ」と呼ばれている。

藤森慎吾(ふじもり しんご、1983年3月17日 - )
長野県諏訪市出身、明治大学政治経済学部卒業。愛称は「しんご」「チャラしんご」。ツッコミ担当。キャッチコピーは「関東一の媚売り眼鏡」
「チャラ男」としてのキャラクターが定着しており、「チャラメガネ」という愛称もついている。

8.6秒バズーカーは今どこに

8.6秒バズーカー(はってんろくびょうバズーカー)は、日本のお笑いコンビ。吉本興業大阪本社(大阪吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。略して「ハチロク」とも言われる。

はまやねん(1991年3月10日(24歳) - )
本名・浜根 亮太
ボケ担当。
身長170cm、体重80kg、血液型A型。
大阪府吹田市出身。
趣味はスノーボード、自転車、野球観戦。特技は野球。
卒業アルバムには、プロ野球選手になりたいと書いていた[11]。
かつてイケメンで他校にファンクラブもあったが、大学二回生の頃に20kg激太りした(やけ食いではない)。

田中 シングル(たなか シングル、1991年2月26日(24歳) - )
本名・田中真
ツッコミ、ネタ作り担当。
身長173cm、体重57kg、血液型B型。
大阪府吹田市出身。
趣味は音楽、スケートボード、サッカー。特技はギター、バンド。
観葉植物が好き[2]。
小学生、中学生時代はサッカー部に所属。卒業アルバムにはJリーガーになりたいと書いていた。
約1,000人もいる同期生との競争で勝てる自信が無かったことから、プロデビューは諦め、NSCの1年だけで辞めようとしていた考えがあったという。

「本能寺の変」のエクスプロージョンとは何者か?

まちゃあき、おばらよしおの二人組。
吉本所属ではあるが、今のところ芸人というよりダンサーでのブレークを目指している。

“爆発”を意味する“エクスプロージョン”に、“エグい”という単語を組み合わせたのが由来です。ウェーブやロボットダンスの動きを取り入れた自分たちのダンスを、「エグい動き」って呼んでいたんです。だから“爆発的にエグい”という意味の造語で“エグスプロージョン”と名乗っています。

オリエンタルラジオのリズムネタ

8.6秒バズーカーのリズムネタ

エグスプロージョンのリズムネタ

1 2