1. まとめトップ

ダイレクトマーケティングフェア2015。EC関連新情報まとめ

東京ビックサイトにて開催されている展示会。EC関連の企業なら、ぜひ一度来て見て確かめましょう。小さい新聞社が主催しているため、規模感は全くなく、見る価値もないのですが、その中でキラリと光る出展社をご紹介します。

更新日: 2015年12月04日

2 お気に入り 935 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3scomさん

東京ビックサイトの西棟にて開催(規模感は小さい)

日本流通産業新聞と日本ネット経済新聞が主催。展示会としては極めて「貧弱」であります。
しかし、その分出展料金が安いためと、ECサイトのマニア向けのため、一部の出展社ではキラリと光るアイデアやノウハウがあります。ご紹介します。

西棟の1スペースを使い開催。
来た瞬間、後悔する雰囲気に飲み込まれないように。

おすすめECサービス:特攻店長

【取材感想】
楽天やヤフー・独自店舗などの複数管理の業務を、管理できる点と、自由自在にカスタマイズできる「作りこみ」が可能な点がよい。
初期費用は10万円。月間2万円。
小さい会社でも親身に対応してくれそうだ。

大手だと、規定のテンプルレートしかなく、使い勝手が悪くなる予感だが、こうした小さい会社のほうが、将来的に使い勝手が良いと思う。

おすすめECサービス:杭州杰恩西網絡技術有限公司

アリババで働いていた方が創業。日本人と中国人の半分づつで日本市場を開拓。
すでに大企業化しているアリババより、シンプルで通じやすいこちらのサイトの仕入れや販売の方が、よりスムーズでわかりやすい展開と思う。

実際に使ってみて、アリババのような手軽な仕入れ先を中国企業から可能。
日本語が全て対応なのと、日本人スタッフがバックにあるためいい感じになります。

サービスのひとつであるCmall。
面白いのが、中国企業から直接購入できるけど、なんと送料込みの価格が「総額一発」です。
少数の場合などは、こちらがとっても便利だと思いました。

おすすめECサービス:スタークス株式会社

化粧品をメインに展開しているサービス又は女性に特化しているECサイトなどが良い。

担当者から「わがままをかなえる」という形で、何度も定期的に使う商品(化粧品など)において、どのようにリピートを増やすのか?のノウハウシステムが充実。

例えば、3回目のお客様には、値引きやポイント還元など、商品サイクルとお届け頻度を、システム化・ソフト化しているのがよい。

初期費用は30万円。月間5万円です。

女性メインのECサイトなら、こうした「痒いところに手が届くような、ノウハウがけっこう重要。

その他のつぶやき

本日開催の「ダイレクトマーケティングフェア」では、ネットショップ大賞2015で制作会社賞を受賞した「株式会社これから」さんと一緒に、セミナーに登壇しておりました。また後日、イベントの様子をお届けいたします! pic.twitter.com/cCnXYzMTtm

JTB花園部長と永江さんのセミナー。PassMe!の開発秘話的な内容です。出来立てホヤホヤのステッカーも配られてて、携わった身としてもワクワクです。#ダイレクトマーケティングフェア #passme instagram.com/p/9-a6-lRaBy/

【ダイレクト・マーケティング・フェア2015「通販・EC EXPO」「訪販・NB EXPO」まであと1日】... fb.me/2kBTyhBAd

1