1. まとめトップ

【サッカー】選手権大会11代目応援マネージャーは永野芽郁に決定!歴代応援マネージャー まとめ

堀北真希、新垣結衣、川島海荷、川口春奈…と歴代応援マネージャーは豪華な布陣。第94回高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに永野芽郁が就任。歴代応援マネージャーと水着姿をまとめました。

更新日: 2016年06月30日

3 お気に入り 108365 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakatanotoraさん

過去には…

応援マネージャーとは…

第84回大会(2005年度)より高校在学中の女性タレントが起用される「応援マネージャー」に変更された

第62回大会(1983年度)より、一般公募のオーディションによりイメージガール「ときめきの少女」が毎年2名選ばれ、関連番組への出演や出場チームへのインタビューなどを行ってきたが、第84回大会(2005年度)より高校在学中の女性タレントが起用される「応援マネージャー」に変更された。

基本的に紺色ブレザーの学生服を着用し、主にテレビの中継や関連番組「(応援マネージャー名)の高校サッカー魂」への出演、開会式においての入場行進の先導役を務める。また、お披露目会見の席や番組内でボールリフティングに挑戦することが定例となっている(下記は、歴代応援マネージャーの氏名とリフティングの回数)。

第62回大会(1983年度)より、一般公募のオーディションによりイメージガール「ときめきの少女」が毎年2名選ばれ、関連番組への出演や出場チームへのインタビューなどを行ってきたが、第84回大会(2005年度)より高校在学中の女性タレントが起用される「応援マネージャー」に変更された。

ブレザーの学生服を着用し、主にテレビの中継や関連番組「(応援マネージャー名)の高校サッカー魂」への出演、開会式においての入場行進の先導役を務める

基本的に紺色ブレザーの学生服を着用し、主にテレビの中継や関連番組「(応援マネージャー名)の高校サッカー魂」への出演、開会式においての入場行進の先導役を務める。

また、お披露目会見の席や番組内でボールリフティングに挑戦することが定例となっている。

基本的に紺色ブレザーの学生服を着用し、主にテレビの中継や関連番組「(応援マネージャー名)の高校サッカー魂」への出演、開会式においての入場行進の先導役を務める。

歴代の応援マネージャーは錚々たる面子…

初代 堀北真希さん

2代目 新垣結衣さん

3代目 北乃きいさん

4代目 逢沢りなさん

5代目 川島海荷さん

6代目 広瀬アリスさん

7代目 川口春奈さん

8代目 大野いとさん

9代目 松井愛莉さん

10代目 広瀬すずさん

11代目 永野芽郁さん

第84回(2005年度):堀北真希(※リフティング2回)

ほりきた まき(1988年10月6日 - )
日本の女優、タレント。本名非公開。

愛称は、真希ちゃん、まきまき、ホマキなど。

中学時代は生徒会で副会長

中学時代は生徒会で副会長を務め、部活動においてもバスケットボール部に所属し副キャプテンとして活躍した。

しかし、高校では芸能活動のこともあり、部活などには参加していなかった。

第85回(2006年度):新垣結衣(※リフティング4回)

あらがき ゆい(1988年6月11日 - )
日本の女優、歌手、ファッションモデル。

本名同じ。主な愛称は、ガッキー。

高校3年生での応援マネージャー就任は、歴代でひとりだけ。

第86回(2007年度):北乃きい(※リフティング6回)

1 2 3 4