1. まとめトップ

【足痩せで美脚に!】リラックスしながら毒素を排出!美容にも健康にもいい?!簡単足湯の最強効果

足湯による効果と、足湯のやり方をまとめました!美脚になりたい女子必見です!

更新日: 2015年11月14日

3 お気に入り 4158 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ral0220さん

あったかいお湯に足をつけるだけでデットクス効果があり、ストレスも緩和され、免疫力もあがり、むくみがとれることで美脚になる・・・
たくさんのメリットがある足湯が今注目されています!

デトックスは美容にも健康にもとっても大切!

体内の毒素も意識的にデトックスしなければたまり、限界を超えると内臓機能はもちろん肌荒れ、アレルギー症状が出てくるようになります。ですからデトックスは人間にとってとても大切な習慣です。
東洋治癒の先生から教えていただいた足湯は本当に手軽でデトックスになるばかりか、体調にすっきり感を感じられフットワークが軽くなりました。

なるほど!私たちは定期的に毒素を排出しないといけないんですね!

フットバスは足のむくみを取りたい時に特に効果的ですが、静脈瘤やセルライトにも効果的だと言われていて、性別も世代も関係無く嬉しい効果が沢山凝縮されています。
足は第二の心臓と言われる位、沢山の神経が通り、体の症状も足裏に出ると言われている程。顔の疲れも足を暖めてあげるだけでだいぶ改善される事がある位です。テレビを見ながらや読書をしながら短時間で出来るお手軽なフットバスを実践して、しっかり体をリセットして毎日をもっとパワフルに過ごしましょう

出典http://googirl.jp/biyou/1209bathoil419/

フットバスは全身に良い効果をもたらすんですね。
足のむくみが取れるだけかと思っていた筆者にとって驚きの新事実!

病気に罹らないためには、身体に備わっている免疫機構の働きが充分でなければなりません。
免疫力が低下していると身体に侵入したウィルス・細菌に免疫が負けてしまい、様々な病気の発症につながってしまいます。

足湯の効果の研究では、足湯入浴前と入浴後の血液に含まれる、白血球の一種であり免疫機構を支えている「NK細胞」を比較したところ、入浴後は入浴前よりも活発にNK細胞が活動していることが分かっています。
風邪を引きやすくなる冬場や免疫力が弱くなる老人にも、足湯はぴったりなのです。

出典http://womens-footcare.com/footbath.html

これから寒くなると風邪が流行しますね。
足湯で免疫力をつけましょう!

ストレスにもいい!?

足湯は全身に浮揚感を感じてリラックスできるのが効能の一つです。
リラックス状態に入るとストレスが軽減され、疲労感も薄れていくのです。

日本体力医学会で発表された研究によると、一週間にわたって毎日30分の足湯を行った学生から、入浴前・入浴後に採取した血液を比較すると、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールの濃度の低下があったという結果が出ています。
つまり、足湯はストレスの軽減・解消に効果を発揮するということなのです

フットバスのやり方

まずたらいにお湯を汲むのですが、温度がポイントです。
体調によって足の色が違うため色味のない足には40度、色味がある足は38度程度のお湯を用意します。

左右の足で色が違う場合。
たとえば両足を比べてみて左が「赤みがなく爪の色も白っぽい」場合、その左足から40度くらいのお湯に足を付けます。およそ2分付けたら、もう片方は温度を少し下げ1分間。
最後に両足で2分つかる。といった順番で足湯をしていきます。

赤みのない足に熱い温度で温めるのは体全体にスイッチを入れるような役割があるからです。
最初は熱すぎて親指1本しか入れられないかと思いますが、徐々にならしていき、足がしっかりお湯に入ってから2分間入れればよいので焦らないで大丈夫です。

体全体の血の巡りが急速に良くなるためもう両足を入れるころには短時間の足湯でもしっかり体があたたかくなります。

更に効果を出すために!

フットバスのお湯の中にいくつか小さめの石(洗って乾かした物)や、石のような感触の物を入れて足をゆっくりと動かすとよりリラックス感も高まり、刺激によって更にむくみが取れやすくなります。

足つぼを刺激するんですね!

こちらの画像を参考にツボを刺激してみてください!
痛いなと思うところが弱っていると言いますね!

足湯を毎日欠かさずにすると血行が良くなるものです。
「体によい刺激を与えると良い状態に調整しようと働きかけてくれるため温度は熱いが方がおすすめ」だそうです。

血行が良くなりこまめにデトックスをすると、体自身が毒素を排出する習慣をもてるようなります。そのような体質になると体調だけでなく、肌の調子も良くなり「はりのあるつややかな肌」へと改善されていきます。

季節の変わり目ほど効果がはっきり表れるので、是非足湯を試してみましょう!

足湯後はなにをすればいいの??

①足首回しをしましょう!
足首には神経、血管、経絡、筋などが密集しています。
ここが柔軟でないと、健康にすぐ悪影響が現れます。
また、足首は手首や首筋との関連も深く、足首の緊張を取ってあげると、不思議に手首や首筋も柔らかくなり、肩も軽くなります。片足だけで内側20回以上、外側20回以上回転しましょう。

②足浴後にマッサージをすると効果アップ
足裏のツボを押して甲からひざ下に向かって引き上げるようにマッサージすると、足浴の効果がアップします。

③終了後は水分をとりましょう
足浴終了後は入浴同様、血液が温められている影響でのどが渇きやすくなりますので水分を取りましょう。夏場は特に脱水にならない様に気をつけましょう。

④保温しましょう
お湯からでたら、しっかり足を拭き(指と指の間は念入りに)、すぐ靴下などをはきしっかり保温してください。

出典http://beautyhealthy.web.fc2.com/sokuyoku.html

足湯後このようにリンパマッサージをすると足痩せに効果があります!!

1