出典 manianidiary.blog.fc2.com

桧原 ひかる(名探偵コナン)

寅倉家メイドで陽子の娘。24歳。
過去に迫弥の病院に入院していた事があり、その時に入院費や手術費を肩代わりしてくれたらしい。
後にその迫弥の誘いを受け、彼に恩返しするために寅倉家のメイドになった。
だがまだ館に来て日が浅いため、どこに何の部屋があるかはまだ理解できていない。
そのため、迫弥に「南蛮部屋に来てくれ」というメールを貰うも、どの部屋に行けばいいか分からずに結局すっぽかしてしまう。
(出典:服部平次と吸血鬼館 - アニヲタWiki(仮))
(第712~715話「服部平次と吸血鬼館」)