1. まとめトップ

留学怖い( ;∀;)ホームステイ&ルームシェアで起こった恐怖体験【実話】

海外留学で英語力をつける為にホームステイやルームシェアを選ぶ人は多いはず。あなたや留学エージェンシーが決めたそのホストファミリーやルームメイト、本当に大丈夫❓留学生が実際に体験したホームステイでの恐怖体験をまとめてみました。

更新日: 2016年03月23日

9 お気に入り 12305 view
お気に入り追加

留学を控えるそこのあなたへ...

海外留学を前に、あなたの心境はどうですか?
「ホームステイなら本物の家族のようにアットホームな空間で気楽に過ごせそう」
「友達とルームシェアして週末はパーティーするぞ★」

ウキウキ気分のそこのあなた。留学先のそこの家、本当に大丈夫?

海外ホームステイ。こっちが、いくら気を使っても、ホストファミリーがフレンドリーでないと、得るものは無い。それどころか、ホームステイを嫌いになる。そんなホストファミリーは、今後、排除しろ! #ホームステイ #ホストファミリー

ベーコンは洗うのか?と聞かれて驚く私の横で真顔で卵を洗ってて、上には上がいると思った。(ポテト焦がした) #ホームステイ

そーいや、オーストラリアにホームステイしてたときプーさんはうんこダヨみたいなことホストブラザーに言われたなぁ #ホームステイ

特に大人しい日本人留学生

日本人の場合は、いくらホストファミリーに不満があっても、仲介会社に文句を言わずに我慢してしまう人が多い

★留学先のルームメイトが繰り広げる恐怖体験★

longnoseはなぐまは、英語を学んでいる皆様を応援するため、Youtubeで英語学習ができるアニメ動画をアップしています。 このサイトではアニメ動画の翻訳や、留学についてのブログを公開しています。

http://hanaguma.com

こちらのWebsiteのブログに、実際に体験された「ホームステイでの恐怖体験」が書かれていました。シリーズになっていたのでご紹介します!


主人公の名前ははなぐま。一緒に住むことになったルームメイトの名はキャサリン(仮名)。
主人公はいろんなホストファミリーと色々な国のルームメイトと住む機会があったようで、その時のルームメイトたちを総して“キャサリン”と呼んでいる模様。

これは全部【実話】のようなので、こんなルームメイトには当たりたくないなあ...とつくづく思います。

1: キャサリンの部屋

主人公(ニックネーム:はなぐま)が実際にホームステイで体験した恐怖の出来事~第1話。
キャサリンという他の国からのルームメイトとその家に住むことになったはなぐま。
一緒に生活をしだして、徐々にキャサリンの様子がおかしいことに気づき始めます...( ゚Д゚)

キャサリンの部屋からちょきちょきちょきちょき...✂とはさみで何かを切る音が聞こえてくる...。


(物語の続きは下のリンクから!)

2: 私の部屋

恐怖シリーズ第2。自分の部屋だけは安心できると信じていた主人公はなぐまは、自分の部屋を出入りするルームメイトを目撃し、衝撃を受けます。

自分と同じ持ち物を使いだすルームメイト。
知らない間に勝手に送信されているメール...


(物語の続きは下のリンクから!)

3: トイレ

同じバスルームをシェアして使っていた主人公はなぐまとそのルームメイト。ルームメイトは私物をトイレのゴミ箱に捨て、トイレを全く掃除しない様子です。ある日トイレのゴミ箱に捨てられていたノートを見ると恐怖の文字が書かれていました‼‼‼

トイレの使い方が汚いこともさることながら、はなぐまはトイレに残されたキャサリンのノートを目撃。

そのノートにははなぐまに対するメッセージがつらつらと書かれていた...‼‼‼

(話しの続きは下のリンクから!)

4: キャサリンの彼氏

遠距離中の彼氏が出来たキャサリン。幸せそうなキャサリンを応援しようとする主人公はなぐまとホストファミリー・・・しかしその真実は少し異なるようです...

彼氏が出来たと言って、幸せ自慢してくるキャサリン。
でもその彼氏は存在しない...????!!!!


(物語の続きは下のリンクから!)

5: ピアノ

ピアノを弾けないキャサリンは、ピアノを叩くことに決めました...‼真夜中にピアノの音は少し怖いですね。

1 2 3





すりおろしリンゴさん

自分の知っていることについてまとめていこうと思います(^ω^*)誰かのお役にたてればよいなあ〜〜♪